(2006ー5/23更新)





工作を続ける上で、まず必要となるのが、
「いつでも材料を出しっ放しに出来る工作台」
だと思います。
これが確保できるかどうかで、工作のペースが変わるばかりでなく、
完工出来るかどうかというところまで影響を及ぼす可能性があります。

仕事に疲れて帰ったあと、、
「ほんの10分でも工作が出来れば、完成に近付く」
なんて思いつつ、工作台を死守しています。(^^;

・・・・


当社では、物置きになっていた廊下(900mm*2700mm)
を利用して、工作スペースとしています。





以下、工作台のほか、便利に使用しているツール関連です。
今後も気が付いた点を追加編集していこうと思います。

工作台
事務用のデスク(900mm*630mm)の上に同サイズの板を貼ったものを使用しています。
万力取付けの為、上板を100mmほど手前にずらして貼っています。
棚の数が多い方が良く、カラーボックスを周辺4ケ所に配置し、
手暗がりにならないよう、27Wの蛍光灯を2つと、60Wの白熱灯1つを
デスク上部に設置しています。
また、隣接している部屋との仕切り部に、カーテンを設置することで、
来客時などの美観を保っています。(^^;

塗装台
塗装ブースを壁面に設置しています。
自社製、強制排気システムを導入しています。
台の下に設置したキャップで、塗装台を回転させることが出来るようになっています。

コンプレッサ−
古いタミヤ製のスプレ−ワークを計6年間使用してきましたが、
古くなったので処分し、2005年7月以降は、代替え機種として、
同じくタミヤのスプレーワーク"REVO"を投入しました。
リーズナブルな価格ですが、極めて作動音が静かになり、
深夜の塗装にも威力を発揮します。

エアブラシ
タミヤ製、HG-S 0.2Hと0.5Hを使用しています。
かなり細密な吹き付けが出来ます。
現在では、これを使ってサフェまで吹いてしまいますが、
こまめに分解洗浄していれば、問題ないようです。

ノコギリ
これまではホームセンターなどに売っている少々サイズの大きなマイターボックスを、
使用していたのですが、当然思うような精度が出ず、修整に時間をとられていました。
このたび導入しましたのは、ZONAのHOBBY SAWとX-ACTO Metal MITRE BOXです。
ボックスの切り溝が細く、切断精度が大幅に上がるものと思います。
木製角材を素材とした工作が楽しくなりそうです(^^)

刃物

当社で切抜きに活躍しているのは、

1.「歌川模型 製 Uカッター」です。
 最近では、吉祥寺に行けば「20枚入り」をセット売りしているので、
 セットで買っておくと、工作中の誤差対応としての自由度が取れますので、
 便利だと思います。写真左上の包は、「20枚セット」の未開封状態です。
 しっかりと油がまわしてありますので、この状態での保存で大丈夫だと
 思います。

-----------歌川模型-----------------

東京都武蔵野市吉祥寺本町4-12-13
TEL・FAX 0422−22−2071
営業時間は午前11時から午後6時(火曜日定休)

#現金書留による通販も出来ます。
事前に電話にて在庫と代金を確認後、手続をして下さい。
すぐに商品が到着しますよ(^^)

-----------------------------------

2.三木章刃物本舗 製 彫刻刀「パワーグリップ」
 サイズは大まかにしか選べないのですが、切れ味は抜群です。
 ホームセンターで入手出来る物です。

●ドリル
歌川模型 製 Uドリル

これが無ければ、工期が大幅に伸びるという重要なアイテムです。
人差指で「ON/OFF」出来るので扱い易いです。
また、テールライトケース等を挽く場合にも使えるものです。

電動ドリル
当社で使用しているのは、ホームセンターなどで売っている、
コードレスドライバードリルです。
もっぱら、車体側アングルのネジ切り(2mmタップ立て)に、
使用しています。逆回転出来るので、物凄〜く速くネジ切りが済みます。

パワーコントローラー
当社で使用しているのは、ホームセンターなどで売っている、
Soldering Iron Power Controllerです。
ハンダ鏝の熱量調整や電動工具の回転数を調整出来ます。
あれば便利というレベル

カラス口
当社で使用しているカラス口は、製図用のコンパスタイプです。
針側を外したもので、先端部を削り加工し、Hゴムを引き易くしています。
写真に写っている絵の具は、水性アクリルカラー、「リキテックス」の
ニュートラルグレーです。この絵の具を適度な濃度まで薄めて、
カラス口を使用してHゴムを引きます。

ブラシ類
ブラシ類は、ペーパー工作をする上で非常に重要なアイテムだと思います。
ホコリの除去、サフェの粉を払う場合や、研摩自体にも利用出来ます。
当社では各サイズ、各硬度をチョイスしています。

エアダスター
ご存知、PCショップなどで売られているエアダスターです。
ここ何作か使用するようになってきて、研摩中や塗装中、不可欠なアイテムと
なってきました。研摩中に出たサフェを払う場合や目詰まりした0.3mm穴の掃除、
塗装中の埃をはらう場合など非常に重宝します。

パンタ取付位置ジグ
このジグ、思いのほか便利なので、ここにご紹介します。
屋根上車体センターラインと、直角するパンタセンターラインを引けば、
あっという間にパンタ取付位置が決まるという優れものです(^^)。
ジグを作るのにも5分足らず(^^)、あると無いでは大違いな、
当社では欠かせないアイテムとなっています。(^^)

必須工具
当社で欠かせない工具類です。
題材に起因するんですが、先の細い鋏やニッパーは、
大活躍しています。細密角ヤスリも窓抜き修正に不可欠です。
写真の丸刃は、悪いお友達(M氏^^;)が特注した品でして、
一本だけ分けて頂きました、鋭い切れ味です。
2mmのR抜きに使います。

沖野彫刻製の丸刃
新たに沖野彫刻様の丸刃を導入しました。
HゴムのR抜きは当然のこと、こんな使い方も出来ます。
ドリル刃による1.5mm以上の穴開けは、それなりのバリが出ますが、
丸刃で抜けば、修正研摩回数を減らすことが出来ます。(^^)
大きく前進です。(^^)

ブラックシール
超強力な黒染めスプレーを発見しました。
その名も「ブラックシール」。
金属に反応して定着する優れもので、塗膜の強度は過去類を見ないレベルです。
通常の塗装では剥がれ易い車輪の側面塗装にお薦め出来ます。
なにせ爪でガリガリ擦っても剥がれない強靱な塗膜を形成します。
プライマーなどを使用した従来の下地処理が不要ですし、絶縁効果もあります。
ホントにお薦めの品ですよ(^^)








(C)Written by Saka-j since 2004-6