訪問者数

《ごあいさつ》
 はじめまして、余命クリニックを開設したDr.Kです。 余命クリニックを開設した目的は、、、などと大きく語ることも特にありませんが、あるとき、ふと、仕事柄、毎日がただ忙しく、このままいくとどうなるのだろう? と少し疑問に思いました。仕事が楽しいというわけでもなく、とりあえず、生活するために働いている。このまま時があっという間に流れ、不自由なお爺さんになってしまうのか、それとも不自由な体で入退院を繰り返す、さらには寝たきり....などと考えていると、ふと、このままでいいのか? 何も感じず、何も考えず、現状に甘んじていていいのか? 仕事もそうですが、締め切り、納期、期限が明確になっていないと本気になりません。それと同じで、余命が明確になれば、何かを感じ、考え、行動するのではと、思いはじめました。興味がわきましたら、是非お立ち寄りください。

診察室へお入りください。

このキットでは、生活習慣病、その中でも特に気になる糖尿病、そして日本人女性が最もかかりやすいといわれる乳がんを検査することができます。女性の30人に1人がなるといわれる乳がんですが、ごく早期に発見されれば95%が治癒するともいわれています。自分で触診し、乳房の変化をチェックできれば、乳がんの早期発見につながります。さらに生活習慣病の中でも特に糖尿病に焦点をあて、12項目検査にHbA1cを追加しました。これは、2〜3ヶ月間の血糖値を反映しますので、糖尿病のよりよい指標となります。糖尿病又はその予備軍は成人の5人に1人の割合で、年々、増加傾向にあります。定期的かつ継続した血液チェックをお勧めします。
生活習慣病の代表ともいえる「高血圧」や「高脂血症」、「糖尿病」などの発症・悪化には、「腸のまわり、またはおなかの中の内臓脂肪」が強く影響しています。内臓脂肪が過剰に溜っていると、これらの生活習慣病をいくつも併発しやすくなります。 仮にそれぞれの病気の程度は“予備群”だとしても、動脈硬化が急速に進みます。 このような状態を、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)といいます。 いつでも、どこでも、ひとりで、誰でも簡単にできる血液検査サービスです。(特許取得番号:3597827号) その検査結果はNTTデータで永久保存し、データは厳重管理しています。 半年に1度の、自分で出来るカンタン検査をおすすめします。