0163679
ネット仲間展

[ 喫茶ギャラリー(作品)] [ 喫茶ギャラリー(課題)] [ 連絡用掲示板]

[ アルバム (投稿一覧)] [ オフ会 (投稿一覧)]


【ネット仲間展への投稿について】
必ず下の投稿フォームで親記事として書き込みをしてください(「返信」による書き込みは不可)。
「返信」に画像を添付するとアルバムに一覧表示されますので開催回数を削除してください。
後で修正や削除ができるように、パスワードは必ず入力してください。
題名を「第133回投稿,○○○」とします(カンマは必ず半角、○○○のところに絵のタイトル)。
画像は300KBまでアップできますが、最大、横1024ピクセル、縦768ビクセルを目安としてください。
コメントが絵の説明文になります。
1人3点まででお願いします。
わからないことがありましたらここに書き込んでください。

【迷惑書き込みに関するお願い】
投稿時のキーワードは第○○回投稿の○○にあたる数字を半角で2回入れてください。
 例)第25回投稿→「2525」または 第132回投稿→「132132」

コメント制限のため書き込みができないという方は連絡用掲示板までお知らせください。

第133回投稿は2月25日から公開、途中投稿も有効です。

【喫茶ギャラリー】は課題写真を描いてください。

【オフ会について】
会期は次のオフ会まで。開催については不定期。案がありましたらお知らせください。
タイトルはオフ会のタイトルをそのままコピーして投稿して下さい。
 例) オフ会・わたしのパレット紹介・ → オフ会・わたしのパレット紹介・

【連絡用掲示板について】
こちらの掲示板がアクセスできなくなった時などのための連絡用です。
また、個展などのイベント掲示にも使用できます。




[トップに戻る] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

おなまえ
Eメール
題  名
コメント(注;300KBを超えるファイルはアップされません)
URL
添付File
パスワード (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
キーワード (↑【迷惑書き込みに関するお願い】参照))
文字色

第133回投稿,薪小屋 投稿者:sneaker 投稿日:2017/03/20(Mon) 11:21 No.13091   HomePage

何年か前、小屋の周囲はミカン畑でした。今は裸同然で建っています。道路計画の用地買収のせいです。

 F4 vifArt 透明水彩



Re: 第133回投稿,薪小屋 キノ - 2017/03/21(Tue) 21:05 No.13093   HomePage

ひとつとしておなじ樹木の色はない、という事を改めて認識しました。色彩のページェント!


Re: 第133回投稿,薪小屋 ふたば - 2017/03/21(Tue) 21:30 No.13095  

四季の移り変わりを見事に捉えて、それをさまざまな色彩とフォルムに展開させていますね。自然の大きな懐を感じさせてくれます。


Re: 第133回投稿,薪小屋 sneaker - 2017/03/22(Wed) 11:44 No.13096   HomePage

>キノさん
嬉しいコメントです。冬には冬なりの色彩があり、その発見が楽しみの一つでもありますよね。

>ふたばさん
おっしゃるとおり、自然の懐は深いですね。見慣れたつもりの風景もその折々で新しい顔をみせてくれます。緑の季節よりバラエティに富んでいるともいえそうです。


Re: 第133回投稿,薪小屋 tm - 2017/03/22(Wed) 18:21 No.13097  

        人の世の思惑よそに芽吹く樹々
樹々にはもう新しい芽が顔を出しているのでしょうね。そんな気配を感じます。


第133回投稿,アイスランド・レイキャビク 投稿者:ふたば 投稿日:2017/03/18(Sat) 14:35 No.13074  

いつもお世話になっているayaさんの旅写真から描かせていただきました。

不透明水彩、ラングトン中目、F3。



Re: 第133回投稿,アイスランド・レイキャビク tm - 2017/03/19(Sun) 10:27 No.13083  

ビュッフェの情景でしょうか、このレモネードサワーやアイスコーヒーをゴクリと飲んでみたくなります。


Re: 第133回投稿,アイスランド・レイキャビク キノ - 2017/03/19(Sun) 20:22 No.13089   HomePage

チョット、ふたばさん、目の前にこんなおいしそうなものをぶる下げられ、思わず画面に手を出して指の関節を痛めてしまったではないですか(笑)。赤毛のママさんの働きっぷりの背中もいいですね〜。


Re: 第133回投稿,アイスランド・レイキャビク ふたば - 2017/03/21(Tue) 20:49 No.13092  

tmさん
カメラのせいでしょうか、手前のグラスがいやに大きく写っていますが、そのまま描きました。バランスがイマイチでした。
キノさん
ユーモア溢れる最大の賛辞をいただき、感謝感激です。
こんなバーで赤毛のママさんと下手な英会話を楽しんでみたいものです。


第133回投稿,オートワール 投稿者:F生 投稿日:2017/03/19(Sun) 05:36 No.13078  

入院をしたりしていて、ご無沙汰していました。
南西フランス、ルーブレサックからほど近い村。ほんのちょっと立ち寄っただけです。
ひさしぶりの投稿なので、目先を変えた描写をもくろみましたが、結局のところ元のモクアミ。



Re: 第133回投稿,オートワール KNakajima - 2017/03/19(Sun) 08:53 No.13079  

そうですか。ご回復おめでとうございます。
無理は禁物ゆっくりとお描きください。

明るいです。光と陰。


Re: 第133回投稿,オートワール ふたば - 2017/03/19(Sun) 09:07 No.13081  

お元気になられてなによりです。相変わらずの色彩豊かで緻密な画法。
久しぶりに拝見できて嬉しいです。


Re: 第133回投稿,オートワール tm - 2017/03/19(Sun) 10:12 No.13082  

ご退院お目出度うございます。お互い加齢するとそれなりに故障が起きますねー。これには巧くつきあうしか無いと自覚するようになりました。ご自愛を祈念しております。
久し振りご投稿の絵。手前に張り出してくる道路擁壁の量感、家々の壁の微妙に異なる柔らかな色感、何処を見てもバランスの良い丁寧な描写に安心感を覚えます。


Re: 第133回投稿,オートワール tm - 2017/03/19(Sun) 10:37 No.13085  

↑へ


Re: 第133回投稿,オートワール sneaker - 2017/03/19(Sun) 12:32 No.13086   HomePage

お元気になられた由、喜んでいます。これからもお大事にどうぞ。

春らしく柔らかな光が心地よいです。構図も面白い。


Re: 第133回投稿,オートワール キノ - 2017/03/19(Sun) 20:15 No.13088   HomePage

F生さんの投稿作品を拝見し、懐かしいふるさとに戻ってきた感がします。筆圧も心強く、心底安堵致しました。ゆるりと参りましょう!


Re: 第133回投稿,オートワール F生 - 2017/03/20(Mon) 10:32 No.13090  

みなさん、どこまでも心優しいおことば、ありがとうございました。
・KNakajimaさん、「光と陰」は永遠のテーマですよね。
・ふたばさん、「相変わらず・・・」で、あまり変わり映えしませんねえ。
・tmさん、「何処を見てもバランスの良い丁寧な描写」とは、ありがとうございました。私はどちらかといえば、ことばをよく知っている方だと思っていましたが、tmさんの方が上をゆかれますねえ。「擁壁」ということば、実は初見でした。
・sneakerさん、「構図も面白い」といっていただき、やや安心しました。というのも、ちょっと迷ったからです。
・キノさん、まあ、ボチボチゆきます。


第133回投稿,風景 投稿者:キノ 投稿日:2017/03/14(Tue) 11:44 No.13048   HomePage

連盟の100号2点の制作がほぼ終わって、放心状態、で手慰みにこんなものを描き殴っています。
このところF生さんがお見えになりませんね、お加減でも崩されてはいないかと心配です。



Re: 第133回投稿,風景 ふたば - 2017/03/14(Tue) 16:20 No.13049  

ほんとうにF生さんがお見えになりませんね。
ご旅行にでも行かれていらっしゃるのなら良いのですが。


Re: 第133回投稿,風景 tm - 2017/03/14(Tue) 20:47 No.13052  

放心状態にしてかくも味わい深い絵をお描きになる。羨ましい限りです。!
ほんと、Fさんのコメントをお見かけしなくて寂しいですね。祈御健在!


Re: 第133回投稿,風景 sneaker - 2017/03/15(Wed) 11:43 No.13056   HomePage

肩の力を抜いて見られます。いいですねぇ。


Re: 第133回投稿,風景 キノ - 2017/03/15(Wed) 15:11 No.13059   HomePage

ふたばさん、本当にそう願わずにいられません。

tmさん、いえ、いえ、こんな粗い描き方ばかりしていてはいけないなぁ〜と思いつつ、つい。F生さん、こちらをご覧になっておられたら良いのですが・・・・

sneakerさん、そう言っていただけたらまた新境地が開けかけたような気がいたします。


Re: 第133回投稿,風景 KNakajima - 2017/03/16(Thu) 20:05 No.13065  

パパッと描いてもこの出来栄え!
手前の電線の塗り残しのスゴ技。


Re: 第133回投稿,風景 F生 - 2017/03/19(Sun) 05:13 No.13075  

軽快なデッサン!
水彩連盟展の審査結果が待ち遠しいですよね。今年こそ会員推挙、と期待しています。
入院を機に、何となく気力が萎えて、ごぶさたしていました。ふたばさん、tmさん、ご心配をいただきありがとうございました。


Re: 第133回投稿,風景 キノ - 2017/03/19(Sun) 20:13 No.13087   HomePage

いえいえ、まだ会員など夢のまた夢、飛んでもありません。F生さんには気力も戻られボチボチとコメントなどいただけたらうれしいです。


第133回投稿,ブレンナー峠の雲 投稿者:tm 投稿日:2017/03/15(Wed) 09:21 No.13053  

イタリア側から峠を目指す車窓からの情景です。
北からの強い気流がアルプスに遮られ、空高く舞い上がる様子が
とても見事なドラマを見る気分でした。

透明水彩、SMウォーターフォード



Re: 第133回投稿,ブレンナー峠の雲 sneaker - 2017/03/15(Wed) 11:53 No.13057   HomePage

この迫力、いくら有数の山岳地帯といっても珍しい光景なのでしょうね。
素晴らしいダイナミックな作品になりましたね。


Re: 第133回投稿,ブレンナー峠の雲 ふたば - 2017/03/15(Wed) 13:02 No.13058  

迫力がありますね。龍が登って行くようです。一度見たら忘れられない風景ですね。色合いも鮮やか。


Re: 第133回投稿,ブレンナー峠の雲 キノ - 2017/03/15(Wed) 15:19 No.13062   HomePage

これまた「あッ!」と息を呑むような現象を見事に描写されました。雲のヴォリュームに圧倒されます。天空からのグラデーションも目を見張ります。もし差し支えなければこのブルー名をお教えください。


Re: 第133回投稿,ブレンナー峠の雲 tm - 2017/03/16(Thu) 09:29 No.13064  

sneakerさん   何度かこのブレンナー峠を越えましたが、周辺の家々ばかり眺めていて、こんな雲の出迎えを受けたのは初めての事でした。

ふたばさん    龍にお見立て下さいましたか、、私はこの湧雲を目にした時、「アッ、ドラクロワの自由の女神にそっくりだっ!」と思ったのです。貴重な一枚として写真ポジケースに保管しています。

キノさん     上記ドラクロワの作品、確かフランス革命時に民衆の先頭に立って鼓舞した、女性指揮者を描いたものだったと記憶していますが、その容姿にあまりにもよく似た雲の形に興味を引かれました。
空の色は光りに変換して見るのと、反射光の違いがあり、この光の方が鮮やかに見えます。オリジナルではきっと落胆なさるでしょう。絵の具はシュミンケのウルトラマリンを主体に、上部にデルフトブルー下部には少量のセルリアンブルーを使いました。


Re: 第133回投稿,ブレンナー峠の雲 KNakajima - 2017/03/16(Thu) 20:10 No.13067  

雲お見事!
空って広いなあ。


Re: 第133回投稿,ブレンナー峠の雲 キノ - 2017/03/16(Thu) 20:50 No.13068   HomePage

そうなんです、後方の同志を鼓舞すべく旗を掲げ勇猛果敢に突き進む女神、あの作品ですね!!瞼に焼き付いています。

やはりシュミンケですか・・・・・・我が家では家内だけが使っております、トホホ(泣)。発色が全く違うと、彼女は何でも永山裕子さんの真似をせずにいられないようなので、去年のXmasにおこづかいをはたいてシュミンケセットをプレゼント、そのチューブ一本でクサカベが3,4本買えますもんね(恨み節)。


Re: 第133回投稿,ブレンナー峠の雲 F生 - 2017/03/19(Sun) 05:26 No.13077  

私には、都井岬で目撃したことのある、H2ロケットの発射にみえました。
それにしても、みごとな青空!やはり、”シュミンケ”のせいなんでしょうか?


Re: 第133回投稿,ブレンナー峠の雲 tm - 2017/03/19(Sun) 10:36 No.13084  

KNakajimaさん、キノさん、Fさん
有難うございます。輝くようなブルーの色調は、シュミンケのせいではなく多分にパソコンの光効果によるものと思います。オリジナルは悲しいかなこれ程ではありません。


第133回投稿,少年と愛犬 投稿者:ふたば 投稿日:2017/03/12(Sun) 11:33 No.13043  

近所の公園で。
ラングトン中目、F3。



Re: 第133回投稿,少年と愛犬 tm - 2017/03/14(Tue) 20:37 No.13050  


       犬の来て景たちまちに温かく

「坊や、道草せずにさあ、早く帰りましょ」と言ってるような、微笑ましい雰囲気。色感も面白いですねー。


Re: 第133回投稿,少年と愛犬 sneaker - 2017/03/15(Wed) 11:30 No.13054   HomePage

何気ないスナップのようですが、少年と犬とを見比べていると何やらほのぼのとしてきます。
東京法務局の標識が気になりますが。


Re: 第133回投稿,少年と愛犬 キノ - 2017/03/15(Wed) 15:15 No.13061   HomePage

いつもながら画面構成がユーモアあふれ、楽しいですね。
最近、ガッシュに挑戦したくてなりません。その時は手ほどき、よろしくお願い致します。


Re: 第133回投稿,少年と愛犬 ふたば - 2017/03/15(Wed) 20:42 No.13063  

tmさん
少年と犬が同じ方を向いてチョコナンと座っているのが、なんとも面白かったです。
sneakerさん
ここは公民館、市役所の出張所、合同庁舎などがあります。「法務局」とありますが、jailとはまったく関係ありません。高い煉瓦塀があるので、ちょっといやな連想をしてしまいますね。
キノさん
ご承知のように、ガッシュは失敗しても結構上塗りができるので、ごまかしが効きます。でも、やり過ぎると、ボテボテになってしまいます。私はよくそれで失敗します。


Re: 第133回投稿,少年と愛犬 KNakajima - 2017/03/16(Thu) 20:08 No.13066  

子供の様子がいいですねえ。
法務局のサイン・・・・に若干に違和感も・・・。


Re: 第133回投稿,少年と愛犬 F生 - 2017/03/19(Sun) 05:19 No.13076  

実におもしろい情景ですよね。「法務局」というのも、何だか愛嬌。
いずれにしても、ふたばさんの優しい”目”というものを強く感じます。


Re: 第133回投稿,少年と愛犬 ふたば - 2017/03/19(Sun) 09:04 No.13080  

KNakajimaさん
子供の描写にはいつも手こずっています。
F生さん
お元気のご様子で安心しました。さっそくの温かいコメント何よりも嬉しいです。


第133回投稿, ローテンブルク 投稿者:KNakajima 投稿日:2017/03/13(Mon) 10:30 No.13046  
A4、鉛筆、透明水彩
・・・・オーバーですが、旧作見つけましたので。
左辺にアルシュの模様を拝借。


Re: 第133回投稿, ローテンブルク KNakajima - 2017/03/13(Mon) 10:31 No.13047  

これです。



Re: 第133回投稿, ローテンブルク tm - 2017/03/14(Tue) 20:41 No.13051  

ドイツの古都に相応しい渋い色感で、味わい深いですね。
懐かしいです。


Re: 第133回投稿, ローテンブルク sneaker - 2017/03/15(Wed) 11:40 No.13055   HomePage

落ち着いた佇まいがいいですね。歩いてみたくなります。


Re: 第133回投稿, ローテンブルク キノ - 2017/03/15(Wed) 15:12 No.13060   HomePage

以前に一幅頂いた作品を眺めています。落ち着きますね。


第133回投稿, 枯葉に昆虫 投稿者:KNakajima 投稿日:2017/02/26(Sun) 21:21 No.12946  

F2.銅版画に昆虫の手描きとアカネシロフタオチョウのコラージュ。
鉛筆と透明水彩、雲母チタンゴールドの膠溶き使用。



Re: 第133回投稿, 枯葉に昆虫 tm - 2017/02/28(Tue) 09:08 No.12948  

蝶は舌を咬みそうな名前ですが、味わい深い色彩ですね。
虫たちの目覚めも近し温き風


Re: 第133回投稿, 枯葉に昆虫 KNakajima - 2017/02/28(Tue) 23:32 No.12962  

●tmさん、いつもうれしいコメントです。


Re: 第133回投稿, 枯葉に昆虫 ふたば - 2017/03/01(Wed) 11:37 No.12967  

シロフタオチョウは羽の後端が二つに分かれているのでその名がついたのでしょうか。いつもながらオトシブミ?が可愛いです。


Re: 第133回投稿, 枯葉に昆虫 KNakajima - 2017/03/01(Wed) 19:11 No.12974  

●ふたばさん、そうなんですね。裏は真っ白なのでシロ・・・なんです。


Re: 第133回投稿, 枯葉に昆虫 ryuu - 2017/03/02(Thu) 16:58 No.12980   HomePage

可愛い虫たちですね あの臭い虫も描かれるんでしょうか


Re: 第133回投稿, 枯葉に昆虫 KNakajima - 2017/03/08(Wed) 10:39 No.13020  

●ryuuさん、カメムシは結構きれいなものがいます。


Re: 投稿, 枯葉に昆虫 KNakajima - 2017/03/13(Mon) 10:17 No.13045  

この作品はただいま埼玉県版画家協会小品+チャリティー展に出品中です。



第133回投稿,窯の小屋 投稿者:sneaker 投稿日:2017/03/11(Sat) 11:33 No.13034   HomePage

北鎌倉にあるシェアアトリエハウスの小屋です。崖下に建っています。

 F4 LAMPLIGHT 透明水彩



Re: 窯の小屋 キノ - 2017/03/11(Sat) 14:15 No.13038   HomePage

こういう山里の隠れ山荘みたいなものに強く憧れます。
空気も美味しいでしょうね。
シェアーアトリエハウスと言うと貸してもらえるのでしょうか?


Re: 窯の小屋 ふたば - 2017/03/11(Sat) 15:49 No.13039  

お洒落な所ですね。アーチストたちの憩いと創作の場なのでしょうか?
こんな所で鶯の声でも聞きながら絵を描いたら天国でしょうね。


Re: 窯の小屋 tm - 2017/03/11(Sat) 20:15 No.13042  


       鶯の声に誘はれ一休み

こんないい自然環境では、案外仕事の手が続かないかも知れませんね。あちこち歩き回りたい気分になります。


Re: 窯の小屋 sneaker - 2017/03/12(Sun) 13:25 No.13044   HomePage

>キノさん
ここは「たからの庭」といい、浄智寺の裏手にあります。陶芸教室の他、結構いろんな催しがあって若い人たちに人気のようですよ。
ちなみに、シェアハウスの一部を添えておきます。

>ふたばさん
この辺りは観光客とは無縁のようで、静けさが満喫できます。鎌倉というとすぐに寺社が思われますが、こんな所も結構多いんですよね。

>tmさん
おっしゃるとおり、ロケハンは描きたい・探したいのアンビバレントな繰り返しですね。このときもそうでした。
御句の「鶯の声に誘はれ一休み」の裏には、こんな心情も隠れていますね。



第133回投稿,月下三山 投稿者:tm 投稿日:2017/03/10(Fri) 11:17 No.13026  

また、Feratel Livecam2016年11月X日ライヴ画像からの描写です。
この景観は昼間しか見た事が無かったので、ライヴカメラは有り難いです。

透明水彩、F4ウォーターフォード細目

ついでながら、今わが家の猫額庭で鶯が鳴いています。初啼きは3月3日でした。



Re: 第133回投稿,月下三山 ryuu - 2017/03/11(Sat) 05:01 No.13030   HomePage

なんとまあすごいロケーションなんでしょう この時この場所に立ってみたいものです 三山は美人に通じますね


Re: 第133回投稿,月下三山 ふたば - 2017/03/11(Sat) 06:40 No.13031  

「月天心…」ですね。荘厳な冷気に溢れています。身の引き締まる思いがします。


Re: 第133回投稿,月下三山 sneaker - 2017/03/11(Sat) 11:16 No.13032   HomePage

不思議な作品ですねぇ。
月に照らされた遠景の山々の美しさもさることながら、月光を遮られたかに見える前景の家々が気になって不安になります。


Re: 第133回投稿,月下三山 キノ - 2017/03/11(Sat) 14:12 No.13037   HomePage

もし目の前にこのような光景が展開したら「神が創造したもうた・・・・」と言う感に打たれるでしょうね〜。摩耗した心が洗い清められるようです。


Re: 第133回投稿,月下三山 tm - 2017/03/11(Sat) 17:40 No.13040  

ryuuさん   中学生の頃から憧れていた、アイガー、メンヒ、ユングフラウです。手前の黒い山はラウバーホーン。ここからアイガーの麓まで素敵なハイキングコースが続いています。


Re: 第133回投稿,月下三山 tm - 2017/03/11(Sat) 20:05 No.13041  

ふたばさん   月天心三山影を正しけり   どこかで見たような駄句が出来ました。

sneakerさん  前景の家はリフトステーションとレストランです。今はこの一帯は白銀世界で、左の方へスキーゲレンデが広がっています。

キノさん    描き上がってから、これ亦どこかで見たような絵に思い、記憶を辿ると、恐れながら彼の平山郁夫画伯のシルクロードの連作中に、これと同じような場面があったように思えてきました。それが記憶の底から湧き上がってきて、こんな絵を描く気になったのかも知れません。


第133回投稿,女神湖 投稿者:ryuu 投稿日:2017/03/08(Wed) 05:44 No.13017   HomePage

昨日から「第71回水彩協会展」始まりました
場所は信州の立科町です
F40 透明水彩 ≒1ヶ月



Re: 第133回投稿,女神湖 KNakajima - 2017/03/08(Wed) 10:31 No.13018  

きれいです。遠近と空気感もバッチリです。
雲いいですねえ。


Re: 第133回投稿,女神湖 sneaker - 2017/03/08(Wed) 14:58 No.13021   HomePage

山林に季節を感じますが、何といっても深く切り込んだ複雑な山襞に引きつけられます。
縦位置の構図も決まってますね。


Re: 第133回投稿,女神湖 ふたば - 2017/03/08(Wed) 17:36 No.13022  

光と影をこれほど精緻に描かれた絵は久しく拝見したことがありません。中央道沿線は大好きなので、かつてこの辺りも車で走った記憶があります。


Re: 第133回投稿,女神湖 tm - 2017/03/08(Wed) 17:49 No.13023  

サイズが大きいと描き方も随分変わり、力が入りますねー。山の量感や空の表現など見事です。
          尾根伝いためらいつつも春の風


Re: 第133回投稿,女神湖 ryuu - 2017/03/11(Sat) 04:52 No.13028   HomePage

KNakajimaさん:落葉松の黄色 もう少し強くした方が良かったかなぁ・・と
sneakerさん:対面する山頂辺りからの眺めですが なんだか噴火口跡のような感じが気に入りました
ふたばさん:コメントありがとうございます
tm さん:太い筆と細い筆の饗宴・せめぎあい ってところです
いつもながらの綺麗なお歌ありがとうございます


Re: 第133回投稿,女神湖 キノ - 2017/03/11(Sat) 14:07 No.13036   HomePage

遅ればせながら、やはり大型画面になると迫力がちがいますね。遠景の山並みの宝石をちりばめたような色使い、勉強になります。


第133回投稿,リスボンの昼下がり 投稿者:キノ 投稿日:2017/03/09(Thu) 23:11 No.13024   HomePage

ずいぶん前に訪れた町ですが、坂の多い裏通りです。



Re: 第133回投稿,リスボンの昼下がり ふたば - 2017/03/10(Fri) 08:43 No.13025  

三叉路や坂道は大好きです。
白壁を背にした人物、椅子そして壁を伝う電線とその影が、なんとも言えず美しいです。


Re: 第133回投稿,リスボンの昼下がり tm - 2017/03/10(Fri) 11:23 No.13027  

品のある色感! 見事なデッサン力に基づく闊達な描線! 完成された風景描写です!


Re: 第133回投稿,リスボンの昼下がり ryuu - 2017/03/11(Sat) 04:58 No.13029   HomePage

ホント品がありますねぇ  私が評するのもおかしいですが 線が秀逸です


Re: 第133回投稿,リスボンの昼下がり sneaker - 2017/03/11(Sat) 11:20 No.13033   HomePage

描線で面がきれいに構成された好例ですね。簡潔な影が効いてます。


Re: 第133回投稿,リスボンの昼下がり キノ - 2017/03/11(Sat) 14:03 No.13035   HomePage

ふたばさん、三叉路や坂道は画面に変化をつけてくれるので、ボクも大好きです。外国は電柱がない代わりにやたら電線を壁にはわせるのですが、それがまた面白いアクセントになりますね。

tmさん、「品がある・・・」とはボクにはおよそ縁のない言葉、家内などはボクの一挙手一投足に「下品、下品!」を連発します(泣)。

ryuuさん、と言う訳ですが、陽の当たった箇所は鉛筆だけで済ますので手抜きです。

sneakerさん、何だか海鼠みたいな影ですね〜、でもありがとうございます。


第133回投稿,マダガスカル・サンセット・モス 投稿者:KNakajima 投稿日:2017/03/03(Fri) 21:11 No.12990  

A4アルシュ300g、ミクストメディア。
葉っぱはフロッタージュ・版画用油性インキ使用。
サンセットモス(中央の蛾)は和紙にプリントしたものをコラージュ。ほか4頭の虫は手描き。
4頭の虫は右下の茶色い小さな虫がモンカゲロウ、右上はトックリバチ、左上はオオスカシバ、その下のブルーの虫はルリクチカブトカメムシ。
下部の景色はイタリア中部の村(シエナから北東の)。



Re: 第133回投稿,マダガスカル・サンセット・モス KNakajima - 2017/03/04(Sat) 03:49 No.12993  

Madagascarが正しい!・・・です。


Re: 第133回投稿,マダガスカル・サンセット・モス tm - 2017/03/04(Sat) 09:34 No.12996  

空高く舞い上がる華麗な虫や枯れ葉の群れ、夢があります。


Re: 第133回投稿,マダガスカル・サンセット・モス キノ - 2017/03/04(Sat) 17:58 No.13003   HomePage

フロッタージュされた枯れ葉までが空を舞う昆虫に見えてくるから不思議です。


Re: 第133回投稿,マダガスカル・サンセット・モス ふたば - 2017/03/04(Sat) 19:01 No.13004  

青いカメムシ、綺麗ですね。これも、あの独特の匂いがするのですか?


Re: 第133回投稿,マダガスカル・サンセット・モス sneaker - 2017/03/05(Sun) 11:56 No.13005   HomePage

添えられた風景のお陰で、葉っぱの浮遊感が出ましたね。葉っぱの彩りもいい感じです。
サンセットモス、名前からして華やかです。


Re: 第133回投稿,マダガスカル・サンセット・モス KNakajima - 2017/03/08(Wed) 10:37 No.13019  

コメントありがとうございます。
●tmさん、葉っぱは虫食いの栃の葉です。
●キノさん、以前に転写した葉っぱに描きくえて作りました。
●ふたばさん、このカメムシ匂いは弱いです。
●sneakerさん、蝶のような蛾です。世界で一番きれいな蛾です。


第133回投稿,春めく 投稿者:sneaker 投稿日:2017/03/04(Sat) 11:14 No.12998   HomePage

3月、杉花粉やら桜情報やらといろんな春が始まりましたね。

 F4 vifArt 透明水彩



Re: 第133回投稿,春めく キノ - 2017/03/04(Sat) 17:48 No.13000   HomePage

sneakerさんの作品で微妙な季節の移ろいがしっかりとわかります。中央の淡いピンクは梅でしょうか。


Re: 第133回投稿,春めく tm - 2017/03/04(Sat) 17:48 No.13001  


     おおい雲ここに居るよと蕗の薹

まず蕗の薹を摘み、刻んで入れた味噌汁のほろ苦さを味わうと春がやって来たと感じます。バックの山容は当地の比叡山とそっくりなので驚いています。もう春ですねー。


Re: 第133回投稿,春めく sneaker - 2017/03/05(Sun) 12:14 No.13007   HomePage

>キノさん
このところ、ようやく季節がゆっくりと回り始めた感じですね。

>tmさん
蕗の薹いいですねぇ。今年はまだですが、自然と生唾が湧いてきます。
バックは名も知らぬ山です。比叡の山並みに似ていると知ったら、この山も喜ぶでしょう。



Re: 第133回投稿,春めく KNakajima - 2017/03/05(Sun) 15:28 No.13008  

遠中近の構図ですね。花粉で霞んでいるように見えます・・・・。


Re: 第133回投稿,春めく ふたば - 2017/03/05(Sun) 17:41 No.13011  

当地も一昨日はポカポカ陽気で、近くの梅園に行ってきましたが、たいへんな人出でした。お天気番組でも桜の開花予想が出たりして、春近しを思わせてくれます。


Re: 第133回投稿,春めく sneaker - 2017/03/05(Sun) 19:41 No.13012   HomePage

>KNakajimaさん
言われてみるとそんな感じもしてきます。敏感な方はアレルギーにご用心。

>ふたばさん
梅見とは優雅ですねぇ。引き続き桃桜となると春も本番、楽しみが続きますね。


Re: 第133回投稿,春めく ryuu - 2017/03/06(Mon) 05:37 No.13013   HomePage

春への序章 と言ったところでしょうか 本番が待ちどうしいですね 絵の具をいっぱい使う季節・・


Re: 第133回投稿,春めく sneaker - 2017/03/07(Tue) 09:08 No.13016   HomePage

>ryuuさん
まだ冬の残る風景です。が、これからは加速度的に春らしくなりますね。色彩も豊かになり楽しみも増えて…。


第133回投稿,ポーランド・ワルシャワ 投稿者:ふたば 投稿日:2017/03/04(Sat) 08:39 No.12994  

いつもお世話になっているayaさんの世界旅写真から描かせていただきました。

ラングトン中目、F3。



Re: 第133回投稿,ポーランド・ワルシャワ tm - 2017/03/04(Sat) 09:39 No.12997  

整然と行進するお伽の国の兵隊。王様をお迎えに上がるのでしょうか。明るい日射しが想像を掻き立てます。


Re: 第133回投稿,ポーランド・ワルシャワ キノ - 2017/03/04(Sat) 17:55 No.13002   HomePage

ワルシャワと聞くだけでむか〜し観たアンジェイ・ワイダ監督の「灰とダイヤモンド」を連想してしまいますが、こんなに明るく清々しい作品を拝見するとホッとします。


Re: 第133回投稿,ポーランド・ワルシャワ sneaker - 2017/03/05(Sun) 12:00 No.13006   HomePage

難しい構図ですねぇ。ふたばさんならではの纏まり、とても真似できません。


Re: 第133回投稿,ポーランド・ワルシャワ KNakajima - 2017/03/05(Sun) 15:30 No.13009  

騎馬隊と車・・・そこのけそこのけ・・・・。


Re: 第133回投稿,ポーランド・ワルシャワ ふたば - 2017/03/05(Sun) 17:36 No.13010  

tmさん
ポーランドは歴史的にもいろいろと苦難を乗り越えてきた国ですし、あの有名なショパンを輩出した芸術の国ですし、興味はつきません。若かったら一度は行ってみたい国の一つです。
キノさん
「灰とダイアモンド」、見ていて苦しくなる映画でした。でも、ああした苦しみを乗り越えて、今の民主的な国家を創り上げてきた民衆の力は素晴らしいと思います。
sneakerさん
一見難しそうですが、描きたいポイントが決まってしまえば、あとはそれほどではありません。言うなれば、「誤魔化し」画法です。
KNakajimaさん
馬には乗ったことがありませんが、興味はあります。乗った人の話では、想像以上に横幅が広くて、本当に「ガニ股」になりそうだったそうです。


Re: 第133回投稿,ポーランド・ワルシャワ ryuu - 2017/03/06(Mon) 05:39 No.13014   HomePage

きゃぁ〜 やられた〜 ふたばワールド御馳走さん


Re: 第133回投稿,ポーランド・ワルシャワ ふたば - 2017/03/06(Mon) 05:53 No.13015  

ryuuさん
ワクワクするような楽しいコメント、ありがとうございます。


第133回投稿,ランチタイム 投稿者:キノ 投稿日:2017/03/02(Thu) 21:28 No.12984   HomePage

〇〇もおだてりゃ木に登るとばかりにもう一枚、今描き終えたばかりを載せちゃいます。古いアルバムからのスナップです。
ちょっと大きめ(F6)なのでつなぎ合わせ、境目がバレバレですね!けちけちしてズ〜っととっておいたアルシュのホットプレス、久しぶりに取り出したら、なんと風邪(サイジング)をひいていてまるで和紙のようにやたら浸み込んでしまい、描きにくいったらありません。皆様もお気をつけあそばせ。



Re: 第133回投稿,ランチタイム ふたば - 2017/03/02(Thu) 22:41 No.12985  

なんてったって目に惹かれます。ルーブル美術館の正面に飾っても遜色ありません。


Re: 第133回投稿,ランチタイム sneaker - 2017/03/03(Fri) 08:50 No.12986   HomePage

傑作ですね。フォーカスのはっきりした描き方が魅力です。


Re: 第133回投稿,ランチタイム キノ - 2017/03/03(Fri) 13:02 No.12987   HomePage

ふたばさん、ほんとですか?!ではさっそくルーブルの館長さんにお便りをして・・・・バカですね〜どこまで木を登れば気が済むのでしょう(笑)。

sneakerさん、望遠レンズなのでしょうか、背景がぼんやりしていたので多少焦点が合っているように見えるかも知れません。


ランチタイム キノ - 2017/03/03(Fri) 20:08 No.12988   HomePage

本来ならば掲示板扱いでしょうけど、嬉しくてしょうがないのでこっちに載せてしまいます。いつもごちゃ混ぜの絵の具を探すのが一苦労でしたが、ネットでこんあアイデアを見つけ、100均で最小クリップ80個(200円)と使い古したコルクボードに白いクギを刺して、あ〜ら、あっと言う間にこんなチューブラック(勝手にチューブラボードと命名)の出来上がり!眺めてばかりでは、とやたら普段使わないチューブをとって描き始めたら、あ〜ら、普段と違う感じの絵が・・・・と言うのはチトオーバーな。ご興味あるかたぜひお試しあれ。便利(そう)よ。

p.s.時節柄、ひな人形とお間違えの無きよう。



Re: 第133回投稿,ランチタイム KNakajima - 2017/03/03(Fri) 20:54 No.12989  

髪の毛…バッチリ。目つきも。
上手いなあ。


Re: 第133回投稿,ランチタイム ふたば - 2017/03/03(Fri) 22:13 No.12991  

キノさん
この絵具、全部違う色なんですか?


Re: 第133回投稿,ランチタイム キノ - 2017/03/03(Fri) 23:08 No.12992   HomePage

knakajimaさん、髪の毛はマスキングです。何ともイラスト調ですよねー。

ふたばさん、良い質問ですねー、なんてね。お恥ずかしいですが、作りながら興奮して来て同じ絵の具で何でも見栄えがよきゃいいじゃ無いのとほとんどぶる下げてしまいました。でも中にはディープだのライトだのと微妙な表示があるのが悩ましいです。それと、もうほとんど残って無いけどあとひと絞りチューブと満タンチューブとを並べて吊るしたり。明日はもう少し整理して並べ替えようと思っています。飽きっぽい小生、いつまでこれを愛でていられるか、心配ですが、また使い勝手の報告を致しましょう。


Re: 第133回投稿,ランチタイム tm - 2017/03/04(Sat) 09:07 No.12995  

生き生きした実在感のある人物も見事ですが、暈したバックの滲み表現が素晴らしいですねー。手前のランチボックスも凄いです!

「チューブラボード」のアイデアも面白いのでいつか真似てみましょう。しかし根気がいりそうですね。下部のチューブ『吉祥』は胡粉ですか?


Re: 第133回投稿,ランチタイム キノ - 2017/03/04(Sat) 17:45 No.12999   HomePage

tmさん、望遠で撮った映像を使ったのがこれまたバレバレ(笑)ですね。
はい、吉祥のチューブは胡粉、ホワイトのハイライト用に時々使用しています。ボードはタコ糸を張って、細目の釘を手でコルク板にブスブス刺し、30分ぐらいで出来上がってしまいました。


第133回投稿,ガラスがモチーフ-II 投稿者:キノ 投稿日:2017/02/28(Tue) 22:33 No.12957   HomePage

前回に引き続きまたこんな戯れ画を載せてしまいます。クラスでついでに撮ってきた映像から。画用紙。あ、いま、tmさんの素晴らしい山岳画を拝見、あまりの相違にガックリ来ました!



Re: 第133回投稿,ガラスがモチーフ-II KNakajima - 2017/03/01(Wed) 18:45 No.12969  

お〜、ガラススケスケ・・・です。


Re: 第133回投稿,ガラスがモチーフ-II tm - 2017/03/01(Wed) 20:35 No.12975  

叩けば、カーンと乾いた高音が返ってきそうな見事なガラスの表現! テーブルクロスの表現もお洒落ですねー。


Re: 第133回投稿,ガラスがモチーフ-II キノ - 2017/03/02(Thu) 12:58 No.12977   HomePage

knakajimaさん、そうですか?スケスケ過ぎるのも存在感欠如の感あり、ですよね。

tmさん、そういっていただくと練習の甲斐があります。このクロスはたまたま居合わせた水彩仲間の奥方のショールです。


Re: 第133回投稿,ガラスがモチーフ-II ryuu - 2017/03/02(Thu) 16:49 No.12978   HomePage

バックの模様はマスキングでしょうか なかなか思いつかないですね


Re: 第133回投稿,ガラスがモチーフ-II ふたば - 2017/03/02(Thu) 20:40 No.12982  

思わず両手でそっと持ってみたくなるような繊細なガラス工芸。
透明感もすごいけど、背景の上品な配色との取り合せが絶妙です。


Re: 第133回投稿,ガラスがモチーフ-II キノ - 2017/03/02(Thu) 21:21 No.12983   HomePage

ryuuさん、はい、点々とした模様はマスキングの力を借りました。

ふたばさん、そこまで言っていただくと、嗚呼、もう少し丁寧に描くべきだった!と後悔しきりです。


第132回投稿,静物 投稿者:とし坊 投稿日:2017/02/22(Wed) 20:49 No.12926  

もうひとつ静物画ができましたので投稿します。

あれ、なんだかんだ言って3枚目なんですね。
前回に同じく某サイトのイメージライブラリからいただきました。

具象画、タイトルに苦しまなくていいだけ癒し系です。



Re: 第132回投稿,静物 キノ - 2017/02/23(Thu) 21:11 No.12932   HomePage

静かな土曜の午後のテータイム、ああtmさんのように歌にできたらなぁ〜!!!出来たとしても「プレバト」のなっちゃんにけちょよんけチョンでしょうが・・・


Re: 第132回投稿,静物 tm - 2017/02/24(Fri) 12:14 No.12934  

 
      命生る星の在処や日脚伸ぶ

地球に似た惑星が発見されたんだってねー、、などと語らいながら午後の紅茶を召し上がってる感じです。いい雰囲気ですねー。

キノさん いつ顰蹙を買うかと、恐れながらの駄句投稿で恐縮です。


Re: 第132回投稿,静物 とし坊 - 2017/03/01(Wed) 07:30 No.12964  

キノさん、tmさん、最近身辺ざわついていまして、お礼が遅くなりました。春の足音が聞こえる季節になりましたね、コメントありがとうございます。


Re: 第132回投稿,静物 KNakajima - 2017/03/01(Wed) 18:44 No.12968  

左上からの日差しがまぶしいくらいバッチリですね。です。


Re: 第132回投稿,静物 とし坊 - 2017/03/02(Thu) 18:49 No.12981  

KNakajimaさん、「光」についてのコメントありがとうございます。
実のところ、写真がモデルなのですがわたしは逆からそれを見ながら描いたので、しばしば間違いに気づきながら…でした。


第133回投稿,スキー日和 投稿者:tm 投稿日:2017/02/28(Tue) 17:18 No.12950  

前回投稿写真の左に連なるドロミーティーの山とスキーコースです。
まだ厳冬の風景。
背景の岩山はTre Scarperi3,152mです。
前回の山はLa Rocca2,904mでした。また、スイス政府観光局のライヴカメラから起こしたと記述しましたが、同サイトからリンクしたドイツのwebサイトFeratel Webcamesからでした。この絵も同サイト ライヴカメラから起こしました。



Re: 第133回投稿,スキー日和 sneaker - 2017/02/28(Tue) 21:22 No.12954   HomePage

ピンと張り詰めた寒気が伝わってきます。
こんな所に立ったら、誰でも滑りたくなりますね。


Re: 第133回投稿,スキー日和 ふたば - 2017/02/28(Tue) 22:19 No.12955  

壮大な山容ですね。向かい側のスキー場は上級者向けのコースでしょうか。
スキーも魅力的ですが、このゴンドラに乗って空中散歩をしたらどんなに楽しいでしょう。


Re: 第133回投稿,スキー日和 キノ - 2017/02/28(Tue) 22:48 No.12961   HomePage

今までの山岳絵画の集大成のような見事な作品に目を見張っております。なかでも特に中景の尾根伝いの中高の山の筆使いに見惚れています。


Re: 第133回投稿,スキー日和 KNakajima - 2017/03/01(Wed) 18:47 No.12970  

遠景の山がドロミーティーの山ですか。
長いスキーコースに見えます。


Re: 第133回投稿,スキー日和 tm - 2017/03/02(Thu) 10:57 No.12976  

sneakerさん  スキーはドクターストップがかかってから10年になりますが、雪が降ると未だにうずうずします。床につきこんなゲレンデを軽快に滑る想像をしているうちに眠っています。

ふたばさん  私は夏にしか訪れた事はありませんが、このゴンドラの山頂駅からはイタリア最北部を縫う渓谷や、夕刻になると燃え上がる炎のように見える岩山の姿が壮観です。

キノさん   お褒め頂き有難うございます。水彩画は用紙によって表現にかなりの違いを生じますね。前回はアルシュでしたが、この度はファブリアーノです。少し吸い込みがきつくて、濡れている時と乾燥時の違いの見極めが難しかったです。

KNakajimaさん そうです、ドロミーティー山地東端近くの支峰の山々で、今はスキーシーズン真只中ですね。春になると松葉杖の人をあちこちに見かけるようになります。

↓ ryuuさん  五月にインスブルックを訪れた時も松葉杖をつく人をよく見かけました。向こうの人は、やたらに飛ばすのが好きなようです。


Re: 第133回投稿,スキー日和 ryuu - 2017/03/02(Thu) 16:56 No.12979   HomePage

春になると松葉杖の人をあちこちに見かけるように・・結構難しいということでしょうか 私ももう10数年スキーを楽しんでいませんが いつでもできるように装備は一応残しています


第133回投稿,ブドウハマキチョッキリ 投稿者:KNakajima 投稿日:2017/02/26(Sun) 09:07 No.12942  

A4ハネミューレ・Botanical 190g
鉛筆・透明水彩。
旧作ですが・・・アップしたことあるかなあ…。



Re: 第133回投稿,ブドウハマキチョッキリ ふたば - 2017/02/26(Sun) 09:55 No.12944  

チョッキリは形も可愛いし、色も豊富だし、これにハマったら、きっと抜けられませんね。


Re: 第133回投稿,ブドウハマキチョッキリ tm - 2017/02/28(Tue) 09:15 No.12949  

ベーレンアウスレーゼが出来そうな見事な葡萄です。


Re: 第133回投稿,ブドウハマキチョッキリ sneaker - 2017/02/28(Tue) 21:20 No.12953   HomePage

おいしそうな葡萄ですね。でもチョッキリの狙いは葉っぱのほうなんでしょうね。
落ち着いた雰囲気のいい作品ですね。


Re: 第133回投稿,ブドウハマキチョッキリ キノ - 2017/02/28(Tue) 22:41 No.12959   HomePage

浅学な当方、チョッキリとくると「♪唄はチョッキリ節、オトコはジロ〜チョ♪」としか、ア、いけない、あれはチャッキリでした。大変失礼!!デザインとしても一流の感ありですね。


Re: 第133回投稿,ブドウハマキチョッキリ KNakajima - 2017/03/01(Wed) 18:52 No.12971  

コメントありがとうございます。
●ふたばさん、チョッキリやオトシブミはユニークです。
エゴツルクビオトシブミはたくさん発生したことがあります。●tmさん、上手い葡萄酒ができそうです。
●sneakerさん、そうなんです葡萄の葉を見て産卵します。
●キノさん、ブドウの茎がイマイチです。


第133回投稿,仲良し三人組 投稿者:ふたば 投稿日:2017/02/26(Sun) 08:38 No.12939  

雨も上がり、仲良し三人でお出掛け。楽しそうです。

ラングトン中目、F3。



Re: 第133回投稿,仲良し三人組 KNakajima - 2017/02/26(Sun) 08:57 No.12940  

わぁ〜、表情良いですねえ。


Re: 第133回投稿,仲良し三人組 tm - 2017/02/26(Sun) 09:17 No.12943  

「ぼく、傘持ちしてるから、キップ早く買ってきてね!」
「ハーイ、任しといてねーっ」
楽しい会話が聞こえてきます。


Re: 第133回投稿,仲良し三人組 sneaker - 2017/02/28(Tue) 20:48 No.12951   HomePage

女の子たちに気圧され気味な男の子の、表情とポーズが決まってます。面白い組み合わせですね。


Re: 第133回投稿,仲良し三人組 キノ - 2017/02/28(Tue) 22:43 No.12960   HomePage

踊るような色彩の中に動き出さんばかりの人物、いつもながらの癒し満載ですね!


Re: 第133回投稿,仲良し三人組 ふたば - 2017/03/01(Wed) 11:33 No.12966  

KNakajimaさん
コメントありがとうございます。たまたま良いスナップショットが撮れました。
tmさん
ほんとに、そんな会話をしているようでした。自分にもそんな時代があったかなあと、そんな気がしました。
sneakerさん
小学生も女性上位の時代が来たのでしょうか。でも、男の子もけっこう楽しそうでした。
キノさん
ちょうど遊歩道の角を曲がって来たところでしたので、動きのあるショットが撮れました。


第133回投稿,余寒 投稿者:sneaker 投稿日:2017/02/26(Sun) 11:58 No.12945   HomePage

春先は、寒い暖かいの繰り返しですね。風邪が心配です。

 F4 vifArt 透明水彩



Re: 第133回投稿,余寒 tm - 2017/02/28(Tue) 09:01 No.12947  


   鶯の声聴きしかと目覚む朝

さては時ぞ、、と鶯が声たてそうな景色に見えます。もう春がそこまでやってきましたね。


Re: 第133回投稿,余寒 sneaker - 2017/02/28(Tue) 21:12 No.12952   HomePage

>tmさん
いくらかでも春らしくと描きました。ありがとうございます。
でも身辺では梅桜の華やぎはあるものの、鶯はまだ時にあらずと遠慮しているようです。


Re: 第133回投稿,余寒 ふたば - 2017/02/28(Tue) 22:22 No.12956  

明日からは3月。散歩しているご婦人方の様子も、心なしか軽やかに見えます。


Re: 第133回投稿,余寒 キノ - 2017/02/28(Tue) 22:35 No.12958   HomePage

風景画とはすべからくこうこなくっちゃ。丁寧な観察と色彩、筆運び、初心に立ち返らせていただきました。


Re: 第133回投稿,余寒 KNakajima - 2017/02/28(Tue) 23:34 No.12963  

ところどころに春が…という感じですね。


Re: 第133回投稿,余寒 sneaker - 2017/03/01(Wed) 11:10 No.12965   HomePage

>ふたばさん
早く軽装で歩きたいですね。

>キノさん
うわっ、過分なコメント痛み入ります。

>KNakajimaさん
おっしゃるとおり、春一斉にというのは少し先のことですね。新芽の頃が待ち遠しいです。


第132回投稿,ガラスがモチーフ 投稿者:キノ 投稿日:2017/02/22(Wed) 20:15 No.12923   HomePage

今日は公民館水彩同好会の例会。ガラスを描きましょ、と提案。あちこちから悲鳴に似た嘆息。変哲もない明かりではつまらないと布切れのバックにスポット照明をセットすると悲鳴はより高く(笑)。先ずは試すこと!
案の定、皆さん、ほとんどが透明ガラスではなく、陶器になっちゃった!
皆さん、ガラスの悪霊に憑りつかれてしまったようです。
一応手本に描いた小生の作品です。向こう側の映り込みを素早く描き込むと大体ガラスになるんですがね〜。

自分でさぼっていて言えた義理ではありませんが、それにしてもこのところ仲間展、低調ですね〜。 



Re: 第132回投稿,ガラスがモチーフ ふたば - 2017/02/22(Wed) 23:13 No.12928  

キノさん、「向こう側の映り込みファースト」ですね。勉強になります。


Re: 第132回投稿,ガラスがモチーフ キノ - 2017/02/23(Thu) 13:42 No.12930   HomePage

ふたばさん、はい、始める前に 皆さんに色つき瓶でない限り、透明人間みたいなもんなので、透き通った向こう側を描きましょう、と言ったのですが、もう「ビン、ビン、ビ〜ン!」とばかり頭は瓶でいっぱい、形だけに囚われて透明度にまでどうしても観察が向かないようでした。理屈では駄目ですね、試行錯誤あるのみです。お帰りになってキッチンテーブルでもう一度トライするようにお願いしました。


Re: 第132回投稿,ガラスがモチーフ tm - 2017/02/24(Fri) 09:24 No.12933  


       冬温し大喝采の演奏会

サムネールで拝見した時、演奏後カーテンコールの大喝采を浴びて舞台裏に立つ、コントラバス奏者のコロボックルのおじさん!と思いました。なんと童話的な夢のあるシーン! と
拡大し拝見してもその時の感覚が消えません。いい絵とはこういうものかと、、、


Re: 第132回投稿,ガラスがモチーフ キノ - 2017/02/24(Fri) 22:08 No.12938   HomePage

tmさん、なんて素敵な発想でしょう!コロボックルという言葉自体をご存じのうえ、こんな駄画に歌と童話の味付けを頂き、なんだかボクにも手前の緑色のおじさんがそのうちにおなかと背中に腕を回し喝さいにうやうやしくお辞儀をするのでは、と見え始めました。ありがとうございます。、


Re: 第132回投稿,ガラスがモチーフ KNakajima - 2017/02/26(Sun) 08:59 No.12941  

ガラスの櫃館もさることながら左の白い花素敵ですねえ。


第133展開催のお知らせ 投稿者:渡部 投稿日:2017/02/24(Fri) 21:32 No.12937  

第133展開催のお知らせ

仲間展管理より第133展の開催をお知らせ致します。投稿は2月25日から公開、途中投稿も有効です。



番外・お知らせ 投稿者:KNakajima 投稿日:2017/02/24(Fri) 20:15 No.12936  

埼玉県版画家協会展に出品します。
8号2点他マット付きの小品も出品します。
川越方面に御用があればお立ち寄りください。
3月9日から19日まで(13日は休廊)
西武新宿線新狭山駅北口すぐ。



第132回投稿,Paradise of Butterflies  投稿者:KNakajima 投稿日:2017/02/17(Fri) 20:13 No.12918  

F4 White Watson 300g、和紙。ミクストメディア
鉛筆、透明水彩、雲母チタンゴールドの膠溶きをスパッタリング。フロッタージュ・コラージュ。
ツマグロヒョウモン、ツバベニチョウ、オオゴマダラ、モンシロチョウ、ヒメウラナミジャノメ。

制限オーバー・・・・。前に投稿したかも・・・・。



Re: 第132回投稿,Paradise of Butterflies  tm - 2017/02/21(Tue) 11:54 No.12920  

皆さん確定申告事務でご多忙なのか、ちょっと間が空きましたねー

      虫たちの交遊忙し木の芽時

蝶は無論の事、木の葉の表現が面白いです。


Re: 第132回投稿,Paradise of Butterflies  キノ - 2017/02/22(Wed) 20:26 No.12925   HomePage

サムネールで拝見したときは何となし蜂の巣のような。
でも庁が乱舞していますものね、なにせ凝ってます!


Re: 第132回投稿,Paradise of Butterflies  KNakajima - 2017/02/24(Fri) 20:08 No.12935  

●tmさん、葉っぱ和紙(和綴じ古本)にフロッタージュ後切り取って貼り付けています。チョウのほとんどは和紙にに描いてプリント後再度和紙に複数枚プリントしたものを貼りつけています。真ん中の葡萄とチョッキリは手描きです。
●キノさん、けっこう時間かかりました。


第132回投稿、シェヘラザード 投稿者:渡部 投稿日:2017/02/15(Wed) 10:59 No.12900  

皆様が春らしい色使いで絵具を泳がせる中、モノクロで人物をちゃちゃっと。漫画っぽいですね^^;

ダンサー/ディアナ・ヴィシニョーワ A4コピー用紙に鉛筆



Re: 第132回投稿、シェヘラザード ふたば - 2017/02/15(Wed) 14:41 No.12902  

伝説の女王ですね。
確かな線が小気味良いです。


自動着彩ペインツチェイナー 渡部 - 2017/02/15(Wed) 17:06 No.12903  

ふたばさん、有難うございます。

実はこの彩色バージョンは私が塗ったものではなく、インターネット上のプログラム(ロボット)が0.3秒ぐらいで塗り上げてくれました。水彩画の領域を人間じゃないAI(人工知能)が担うなんてけしからーーーーーん!!!とブーインクが来そうではありますが、新しいモノ好きの仲間展のお歴々でご興味ありましたら、ここでタダで塗れます(笑)
http://paintschainer.preferred.tech/


まだ開発途上の知能だそうですが、モノクロの線画を瞬時に人間かそれ以外かで判別し、人間であれば肌色を塗ります。服の色もそれらしく塗ってくれます。

なんか、つまんない世の中になりそうですね^^;



Re: 第132回投稿、シェヘラザード キノ - 2017/02/15(Wed) 21:51 No.12904   HomePage

いや〜びっくりしました、素早い色付けに!
そうなんです、ボクもIPADでどんな写真でもたちどころにお好みの水彩画にしてくれるソフトがあるのですが(前にもマイクロソフトのおまけでそんなのがありましたっけね)それがどっこい侮れないのですね!クラスでお年を召した生徒さんには申し訳ありませんが、世話が焼けるので小生の作品風に思わせて模写させたり!?いけないことをしてますね〜。AIと肉筆との境界線は、碁・将棋ではありませんがものすごい勢いで縮まってきていますね。さて、我々はどうしましょ?


Re: 第132回投稿、シェヘラザード 渡部 - 2017/02/23(Thu) 10:43 No.12929  

返信が又もや遅れまして無礼ツカマツリマス^^;

キノさん、なんたってコンマ3秒の早業、どう逆立ちしたって人間には真似出来ません!え??キノさんもフォトレタッチソフトを駆使してらっしゃるんですね。色々面白いツールはあるんですが、どうも人間が道具に使われているようで、釈然としませんねぇ...。アートの部分にまでAIが席捲してきたら我々はどうしましょ?AIが人間の真似を出来ないトコロ????へたウマとかかな?


Re: 第132回投稿、シェヘラザード キノ - 2017/02/23(Thu) 21:07 No.12931   HomePage

そう、これからは、ウマヘタ、ヘタウマしか絵描きの生きる道はなさそうです。いや、ヘタヘタが天下を取るかも(その点希望の灯が見え始めました)。ふだん生徒さんに提供している塗り絵の線画をかけてみたら、いずれも「容量過多で着色出来ません」ときた。ザマ〜みろ、まだちょっと凝ったものは手に負えないようです、が、油断は禁物です。


第132回投稿,エルサルバドルのレストラン 投稿者:ふたば 投稿日:2017/02/18(Sat) 16:57 No.12919  

お肉が少し焦げ過ぎました。

ラングトン中目、F3。



Re: 第132回投稿,エルサルバドルのレストラン tm - 2017/02/21(Tue) 12:03 No.12921  


       老人にこそステーキを凍て緩む

美味しそう!  さー、春に向けて体力をつけましょー、、、


Re: 第132回投稿,エルサルバドルのレストラン キノ - 2017/02/22(Wed) 20:23 No.12924   HomePage

さしずめ「カルネ・アサーダ(スペイン語で焼肉)」ですね!南米は隠れたステーキ王国、塩コショウだけで食べる焼肉のおいしいこと!作品から芳香がガンガン伝わってきます。


Re: 第132回投稿,エルサルバドルのレストラン ふたば - 2017/02/22(Wed) 23:10 No.12927  

tmさん
もうすぐ私の誕生日なので妻には「ビフテキお願い」と言ってあります。
キノさん
塩と胡椒だけのビフテキ美味しいでしょうね。考えただけで涎が出そうです。


第132回投稿,丘の家 投稿者:sneaker 投稿日:2017/02/16(Thu) 20:59 No.12908   HomePage

市内の大学病院からの眺めです。
まだ冬景色です。

 F4 LAMPLIGHT 透明水彩
 



Re: 第132回投稿,丘の家 キノ - 2017/02/16(Thu) 23:32 No.12910   HomePage

おやこれはジンダイか東海か、いずれにしろ大山の威容が見事です。あ、そうか、病院だったら後者ですね、ボクモさんざお世話になっています。♪はーるよ来い、はーやく来いですよね。


Re: 第132回投稿,丘の家 ふたば - 2017/02/17(Fri) 08:43 No.12913  

寒そうだけど、どこか暖かそうな…。春はすぐそこですね。


Re: 第132回投稿,丘の家 tm - 2017/02/17(Fri) 11:10 No.12915  


      樹々の色柔らかみ増し春隣

春がもうそこまでやってきた感じですね。また、花に胸騒ぎを感じ忙しくなりそうです。


Re: 第132回投稿,丘の家 sneaker - 2017/02/17(Fri) 12:45 No.12917   HomePage

>キノさん
そうです。東海大です。前景はごちゃごちゃしてますのでカットしました。

>ふたばさん
もうちょっとの辛抱ですね。里山がいっせいに芽ぐむのが楽しみです。

>tmさん
心なしか、山林の枯れ木色が少し赤みを帯びてきましたね、
この丘の地続きに桜の多い公園があります。きっと今年も賑わうでしょう。


第132回投稿,安曇野 冬 投稿者:ryuu 投稿日:2017/02/16(Thu) 15:21 No.12907   HomePage

中央の大樹の向こうに有明山があります その向こうが燕岳
F6 fabriano extra white
新しい紙だそうです 極細目 確かに色ののりが良いようです



Re: 第132回投稿,安曇野 冬 キノ - 2017/02/16(Thu) 23:27 No.12909   HomePage

Fabriano Extra White! それも超細目、描き良さそうなのは画面からモロ伝わって来ます。雪国の雲間から垣間見せる青空の表現、たまりませんね!


Re: 第132回投稿,安曇野 冬 ryuu - 2017/02/17(Fri) 07:52 No.12911   HomePage

まだ慣れていないせいか 色置きのタイミングがもう一つです


Re: 第132回投稿,安曇野 冬 ふたば - 2017/02/17(Fri) 08:41 No.12912  

雪は深いけれど、もう春の空。透明水彩のお手本ですね。


Re: 第132回投稿,安曇野 冬 tm - 2017/02/17(Fri) 11:04 No.12914  

  
      大空に溶けゆく樹々や雪の朝

滲みが美しく利いていますねー。Fabriano Extra White! の細目は使っていますが
、アルシュ等に比べると吸い込みがよく、修正がしにくいと思いますが、極細目はまだなので使ってみたくなりました。


Re: 第132回投稿,安曇野 冬 sneaker - 2017/02/17(Fri) 12:26 No.12916   HomePage

あっさりした味わいがいいですね。
極細目ですか。描きやすそうですね。


第132回投稿, カーペンター 投稿者:KNakajima 投稿日:2017/02/13(Mon) 07:55 No.12865  

F2 新聞紙に貼りつけ。



Re:カーペンター KNakajima - 2017/02/13(Mon) 07:57 No.12866  

元絵はこれです。
鉛筆・透明水彩。



Re: 第132回投稿, カーペンター ryuu - 2017/02/13(Mon) 08:17 No.12867   HomePage

良いですねぇ ドンピシャです 目から鱗 って感じです


Re: 第132回投稿, カーペンター ふたば - 2017/02/13(Mon) 10:09 No.12871  

逞しいですね。
樵大会でもあったら、優勝しそうです。


Re: 第132回投稿, カーペンター とし坊 - 2017/02/13(Mon) 20:02 No.12873  

新聞紙、やっぱりおしゃれでいいですよね!もとハマリ人間として絶対支持します。素敵です。


Re: 第132回投稿, カーペンター KNakajima - 2017/02/14(Tue) 15:54 No.12884  

コメントありがとうございます。
これは知人から頼まれてかいたものでしす。
●ryuuさん、和紙の余分はカッターナイフで切り取っています。
●ふたばさん、知人は八ヶ岳山麓に棲んでいて木工大工が趣味です。
●とし坊さん、うまくいきました。


Re: 第132回投稿, カーペンター tm - 2017/02/14(Tue) 17:48 No.12885  

ポーズが決まってますねー、ミケランジェロのダヴィデ像のように見えます。


Re: 第132回投稿, カーペンター キノ - 2017/02/14(Tue) 19:40 No.12890   HomePage

カッコイイ! 持っているのは電ノコ? ちよっと「シャイニング(映画)」を思い出してしまいました(笑)。


Re: 第132回投稿, カーペンター KNakajima - 2017/02/15(Wed) 21:59 No.12906  

●tmさん、「ミケランジェロのダヴィデ像」のぽーずですね。
●キノさん、和紙の切り取りには苦戦しました。


第132回投稿,レブナム 投稿者:キノ 投稿日:2017/02/10(Fri) 21:10 No.12852   HomePage

久しぶりにイギリスを描きたくなり、もう10年も前の田舎です。
でもたぶん寸分も変わっていないと思います。
何となし、たいした腕でもないのですが、落ちたような気がしての試し描きです。ウン、やっぱり落ちている!
明日は本展まえの水彩連盟の先生方からの酷評覚悟の研究会、100号2枚持参予定です。



Re: 第132回投稿,レブナム ふたば - 2017/02/10(Fri) 22:26 No.12853  

え? どこが落ちているんですか?私にはちっともわかりません。
100号の力作、早く見たいです。


Re: 第132回投稿,レブナム KNakajima - 2017/02/11(Sat) 20:40 No.12854  

冴えていますよ〜。


Re: 第132回投稿,レブナム tm - 2017/02/12(Sun) 17:12 No.12863  

この冴え渡る画法を見習いたいです。


Re: 第132回投稿,レブナム ryuu - 2017/02/13(Mon) 08:27 No.12869   HomePage

写真でもこんなにくっきりとは映りません 絵の具の代わりに白い壁土を塗ったようです え〜下地の白ですか 信じらんない(今風に!!)


Re: 第132回投稿,レブナム キノ - 2017/02/14(Tue) 19:28 No.12887   HomePage

ふたばさん、落ちたとは、筆が乱暴になったようでして・・・・
ところで100号、毎年ケチョンケチョンに言われて、帰りの駅で電車に飛び込みたくなります(笑)が、今回は異例でして、NYの鉄橋を描いたのですが、何やらセンセーショナルな作品と(自分で言うのも気恥ずかしいのですが)概ね好評で、帰り駅ビルのジョッキーで一人乾杯をいたしました。
まだ展覧会前なのでここに掲載できないことお許しを。

KNakajimaさん、サムネールで見ている分には、と但し書きつきですよね。

tmさんまでが、よいしょを!捨てる寸前のスケッチブックの絵の裏側に描いたので、保存するかどうか、迷っています(笑)。

ryuuさん、最大のおほめ言葉、でも日本水彩画界の重鎮の生き残りは、「画用紙の白を残すのは白抜きではなく、手抜き、と怒られるのですよ(笑)。




Re: 第132回投稿,レブナム 渡部 - 2017/02/15(Wed) 10:01 No.12896  

キノさんの作品もここのコメントも若輩者にはエスプリのように思えて色々と盗んで行こうと思っているのですー。(思ってるだけで???)いつも思うのですよね、影を大胆に配置しようと。


Re: 第132回投稿,レブナム キノ - 2017/02/15(Wed) 21:53 No.12905   HomePage

渡部さん、この乱暴さ、下手さにAIソフトはあきれ返っていることでしょうね。


第132回投稿,駅前広場からの眺め 投稿者:ふたば 投稿日:2017/02/08(Wed) 06:09 No.12829  

いつも利用するK線の駅前広場からの眺めです。

ラングトン中目、F3。



Re: 第132回投稿,駅前広場からの眺め tm - 2017/02/10(Fri) 10:05 No.12842  


    黄葉を散らさぬように徐行せよ

色彩が美しい都市風景ですねー、何時迄もこんな黄葉が続いてほしいものです。


Re: 第132回投稿,駅前広場からの眺め キノ - 2017/02/10(Fri) 12:56 No.12847   HomePage

歳のせいでしょうか、年々街の天然色が美しく、愛おしく見えてきますが、まさにこの色です。お歌がまたいいですね〜。


Re: 第132回投稿,駅前広場からの眺め sneaker - 2017/02/10(Fri) 18:12 No.12851   HomePage

全体の色合いが楽しくて、しばらく見とれていました。
自分の絵がぎすぎすした感じに見えてくるのは困りものですが(笑)。


Re: 第132回投稿,駅前広場からの眺め KNakajima - 2017/02/11(Sat) 20:42 No.12855  

おみごと!影のあしらい。


Re: 第132回投稿,駅前広場からの眺め ふたば - 2017/02/11(Sat) 22:34 No.12861  

tmさん
写真を撮ったのは去年の暮れで、イチョウにはまだ葉が残っていました。今は全くありません。
キノさん
左側の暗い部分と右側の明るい部分との対比がちょっと面白かったです。
sneakerさん
いつもケバいので、今回はなるべくシンプルな色合いを心掛けました。
KNakajimaさん
影も景色の一部かと、、、。


Re: 第132回投稿,駅前広場からの眺め 渡部 - 2017/02/15(Wed) 10:06 No.12898  

黄色とブルーの対比がキレイ!!ふたばさんならではの色調で、真似出来ないので羨ましいです。


Re: 第132回投稿,駅前広場からの眺め ふたば - 2017/02/15(Wed) 14:40 No.12901  

渡部さん
こんなのは真似しないほうがいいのです。


第132回投稿,マグとたまごの静物 投稿者:とし坊 投稿日:2017/02/09(Thu) 11:14 No.12835  

タイトルで説明したりして(笑)

ひさしぶりにまじめに取り組んだ水彩静物です。
ドローイングにしても魅力的だったので迷いましたが
いいトレーニングになりました。
ワトソン厚口、W&N透明水彩3〜4色
こちらまた大雪です。まいったまいった!!!



Re: 第132回投稿,マグとたまごの静物 tm - 2017/02/10(Fri) 09:50 No.12840  


      響きくる音のたへたり雪の朝

朝の静かな食卓を感じます。バックに白い大きな猫チャンが、卓上の醤油卵を狙っているように見えますが、、、


Re: 第132回投稿,マグとたまごの静物 キノ - 2017/02/10(Fri) 12:52 No.12846   HomePage

ボクも最近初心に戻るべく静物画(と言っても模写が多いのですが)を描きまくっております。ですからこの作品もとても親しみが持てます。そうですね〜、tmさんの豊かな想像力のお陰でボクにも猫ちゃんが見えてきました(笑)。


Re: 第132回投稿,マグとたまごの静物 sneaker - 2017/02/10(Fri) 18:02 No.12850   HomePage

静物はあまり描きませんが、こういう作品を拝見するとあれこれ試したくなります。構想の段階から楽しめそうですね。


Re: 第132回投稿,マグとたまごの静物 KNakajima - 2017/02/11(Sat) 20:44 No.12856  

バックの模様気になりました。


Re: 第132回投稿,マグとたまごの静物 とし坊 - 2017/02/13(Mon) 20:01 No.12872  

tmさん、ありがとうございます。いただく句は以前はブログに掲載させていただいていたのですが、パスワード忘れてしまって(記録もしてなかった!)更新も消しもできず、放置している状態!
確かにいわれてみればでっかい三毛猫がいますね。
キノさん、実際に配置して描けばもっと勉強になるのでしょうが、残念ながら写真を基にした制作です。今はご無沙汰しているサイトのです。
sneakerさん、ありがとうございます。↑に描きました事情であまり大きな顔はできません。
KNakajimaさん、わたしも皆さんにいわれて気になり始めました。


Re: 第132回投稿,マグとたまごの静物 渡部 - 2017/02/15(Wed) 10:03 No.12897  

静物の暖色と寒色、背景の暗色が美しいコントラストですね。


第132回投稿,バレンタインですね♪ 投稿者:山田理矢 投稿日:2017/02/14(Tue) 08:41 No.12876   HomePage

手持ち素材の寄せ集めですが、グリーティングカードふうにつくってみました!          
すばらしい作品をお寄せくださる皆様と、お骨折りくださる管理の方々へ、感謝を込めて。



Re: 第132回投稿,バレンタインですね♪ KNakajima - 2017/02/14(Tue) 10:42 No.12877  

Thank you ・・・です・・・・。
一重のバラいいですねえ!


Re: 第132回投稿,バレンタインですね♪ ふたば - 2017/02/14(Tue) 11:46 No.12879  

なんとも美味しそう。私にはとても描けません。
ありがたく頂戴いたします。


Re: 第132回投稿,バレンタインですね♪ sneaker - 2017/02/14(Tue) 12:23 No.12882   HomePage

お心遣いに感謝!! 最近はずっと対象外です。


Re: 第132回投稿,バレンタインですね♪ tm - 2017/02/14(Tue) 17:52 No.12886  

美味しそうなチョコレート! これも一粒500円くらいするのでしょうね。薔薇も素敵です。


Re: 第132回投稿,バレンタインですね♪ キノ - 2017/02/14(Tue) 19:36 No.12889   HomePage

ボクもここ20年余り、とんとご縁がなくなりました、が、お骨折りくださる管理の方々へ、感謝を込めて・・・はボクからも。


Re: 第132回投稿,バレンタインですね♪ 渡部 - 2017/02/15(Wed) 09:57 No.12895  

お久し振りです!!ではでは遠慮なくチョコを頂きまーす^^今や、バレンタインは自前用に買うだけですね(笑)博愛精神が無い^^;


第132回投稿,バレンタインですね♪  投稿者:KNakajima 投稿日:2017/02/14(Tue) 10:45 No.12878  

F4 クサソテツはフロッタージュ後に彩色。



Re: 第132回投稿,バレンタインですね♪  sneaker - 2017/02/14(Tue) 12:19 No.12881   HomePage

タイマイが続きますね。綿の実もよかったけど、これも素晴らしいです。


Re: 第132回投稿,バレンタインですね♪  KNakajima - 2017/02/15(Wed) 07:45 No.12892  

●sneakerさん、産休です。このシダは冬でも青々としています。

*タイトル・・・山田さんのタイトルを断りなくそのまま使っています。山田さんサンキュウです。


Re: 第132回投稿,バレンタインですね♪  渡部 - 2017/02/15(Wed) 09:55 No.12894  

フロッタージュの黒い点々がグリーンに良いテクスチャを与えていてキレイです。


第132回投稿,あるローカル電鉄を救った猫の駅長さん 投稿者:渡部 投稿日:2017/02/03(Fri) 11:13 No.12797  

アルシュ/細目 透明水彩/セヌリエ、シュミンケ

かなり有名な猫だったので、機会があれば和歌山に出向いてみたい、と思っている内に大明神となってしまいました。



Re: あるローカル電鉄を救った猫の駅長さん KNakajima - 2017/02/03(Fri) 17:51 No.12798  

目がいいですね。おひげも立派な駅長さんです。
セヌリエ、シュミンケ…タッチ柔らかいですね。


Re: あるローカル電鉄を救った猫の駅長さん ryuu - 2017/02/04(Sat) 08:25 No.12802   HomePage

あったか〜い国で ゆっくりとしているんでしょうね
追記
頭の文字 忘れてまっせ〜


Re: あるローカル電鉄を救った猫の駅長さん tm - 2017/02/04(Sat) 09:48 No.12804  


      浮世では猫の駅長さんでした

何か語りかけるような表情がいいですねー。あの世でこのように自己紹介しているのですよ、きっと。


Re: あるローカル電鉄を救った猫の駅長さん ふたば - 2017/02/04(Sat) 11:04 No.12807  

テレビで時々見ていました。大変な人気でしたね。
それにしても、本当に生き写し。健気に頑張っていたあの頃の姿そのものです。


Re: 第132回投稿,あるローカル電鉄を救った猫の駅長さん 渡部 - 2017/02/04(Sat) 14:27 No.12809  

◆KNakajimaさん、アルシュの細目はどうも苦手で、白っぽくなってしまい、スキャンした後で色調を濃くしました。セヌリエは溶けが良くてアルシュでも色の出が良かったかなー。
◆ryuuさん、会期番号振るの忘れちゃった^^;有難うryuuさん!そうですね、駅長はきっと虹の橋を渡った所でぬくぬくしてそうです。
◆tmさん、きっとそうでしょうね!!!人間より高給取りで取締役まで昇進しましたって自慢してそう〜^^
◆ふたばさん、トレードマークの駅長帽も嫌がらず、観光客でごった返してもあの愛くるしい姿で人々を見送っていたんですね、よく心得ていたもんだと思います。


Re: 第132回投稿,あるローカル電鉄を救った猫の駅長さん キノ - 2017/02/04(Sat) 16:29 No.12810   HomePage

確かな腕と最高の紙、絵の具が揃うとこんなにも迫力ある作品になるんですネ〜!
今はドコモなど、貫禄ニヤンコ花盛りですが、このタマ駅長が元祖ですよね―!


Re: 第132回投稿,あるローカル電鉄を救った猫の駅長さん sneaker - 2017/02/04(Sat) 17:38 No.12811   HomePage

在りし日のおっとりした姿そのままですね。


Re: 第132回投稿,あるローカル電鉄を救った猫の駅長さん 渡部 - 2017/02/15(Wed) 09:50 No.12893  

返信遅れスンマセン!
◆キノさん、いえいえ^^;ちょっと背伸びして良い紙使ってみたかっただけですよ(笑)今、空前の猫ブームですねぇ!!あ、先日のハリソン・フォードの映画タイトル間違ってて、What lies beneathでした。心霊モノでしたが。
◆sneakerさん、有難うございます、あったかい感じを出してみましたー。


第132回投稿,雪山 投稿者:tm 投稿日:2017/02/12(Sun) 17:33 No.12864  

立春も過ぎたとは言え、あまりにも寒いのでそれに見合った風景を描いてみました。
前回と同じくライヴカメラ(’17/1/25日のスイス政府観光局)から起こしました。
夏にこの下方の谷を徘徊しましたので、懐かしさを込めて、、
遠方にはかのティツィアーノが宗教画の背景にも描いているトレチーメが顔を出しています。

透明水彩、F6アルシュ



Re: 第132回投稿,雪山 ryuu - 2017/02/13(Mon) 08:20 No.12868   HomePage

F6には見えません 山肌のディテールが素晴らしいです


Re: 第132回投稿,雪山 ふたば - 2017/02/13(Mon) 10:07 No.12870  

豪快な山容を紫がかった柔らかい林がいっそう引立てています。
こんな深い谷底のような場所にも人は住んでいるのでしょうか?


Re: 第132回投稿,雪山 とし坊 - 2017/02/13(Mon) 20:12 No.12874  

今年の大雪には参りました。22日に続きバレンタイン前の大雪!
この山々を見ていますと自然の強大さがまざまざと感じられますね。


Re: ,雪山 とし坊 - 2017/02/13(Mon) 20:14 No.12875  

近くの神社の建物が、積み上げられた雪に埋もれかけていました。
もうびっくりです。寒さつながりで…。



Re: 第132回投稿,雪山 sneaker - 2017/02/14(Tue) 12:14 No.12880   HomePage

三つの斜面の組み合わせで雪山の雄大さが引き立ちます。
それに道、人間の営為の痕が見えてホッとします。


Re: 第132回投稿,雪山 KNakajima - 2017/02/14(Tue) 15:48 No.12883  

空気が冷たいです。


Re: 第132回投稿,雪山 キノ - 2017/02/14(Tue) 19:34 No.12888   HomePage

自然とはどうしてこうも寸分の隙もなく素晴らしい景観を創造するものか、と改めて作品を凝視つつ思います。土地名をお聞きするだけでも疑似トレッキングしています。


Re: 第132回投稿,雪山 tm - 2017/02/14(Tue) 20:21 No.12891  

ryuuさん    山肌をお褒め頂き恐縮です。日本アルプスを仰ぎ見ながら生活されているryuuさんにそう言って頂き喜んでおります。

ふたばさん   ここはイタリア最北端の町サン・カンディドから西南に約20km延びるセスト渓谷で、牧畜を営む人々の住む美しい所です。

とし坊さん   写真付きのコメント有難うございます。大雪の地域の皆様には心からお見舞い申し上げます。こんな駄句をものしたら不謹慎かも知れませんが、少しでも明るく行きましょう。   大雪のあと新調の綿帽子

sneakerさん  有難うございます。左方に見える人間の営為の痕は、道は道でもスキーの道で、長いダウンヒル滑降コースになっています。手前も広いゲレンデになっていて、若ければすっ飛ばしたい所です。

KNakajimaさん 多分零下、、度かと、、、雪質は最高でしょうね。

キノさん    この渓谷の両側は3000m級の岩山が連なる所で、正面の岩山はTre Scarperi(3149m),遠方に顔を出しているのはTre Cime ri Lavaredo(2999m)です。スイス政府観光局のライヴカメラなのに、広くイタリアやオーストリア、ドイツその他各国まで包括しているので、追体験や予備調査等に利用できます。しかも無料で。 


第132回投稿,冬の里2 投稿者:sneaker 投稿日:2017/02/08(Wed) 14:32 No.12831   HomePage

遠くのほうに、大山詣りの街道に沿った家並みが見えます。大山はここから見えませんが。
 F4(LAMPLIGHT)透明水彩



Re: 第132回投稿,冬の里2 キノ - 2017/02/08(Wed) 19:55 No.12834   HomePage

そろそろ春の兆しが見え隠れする穏やかな里山dすね。


Re: 第132回投稿,冬の里2 ふたば - 2017/02/09(Thu) 22:32 No.12836  

何やらポワーッと春めいて、いい塩梅ですね。
弁当と水筒を下げて出掛けたくなります。


Re: 第132回投稿,冬の里2 tm - 2017/02/10(Fri) 10:20 No.12844  


      兆せども今日も昨日も雪の空

春を予感させる多彩な里山風景ですね。
拙庭の芽吹きかけた蕗の薹が一向に弾けません。この雪空に躊躇しているようです。


Re: 第132回投稿,冬の里2 sneaker - 2017/02/10(Fri) 17:44 No.12848   HomePage

>キノさん
多分に願望もあって、春近しの色合いを選びました。

>ふたばさん
春よ来い 早く来いと描いてます。当地でも、立春過ぎての余寒が続いています。

>tmさん
御句のとおり、当地も今日は雪に見舞われています。
例年、天候はこれからが油断できませんね。


Re: 第132回投稿,冬の里2 KNakajima - 2017/02/11(Sat) 20:47 No.12859  

春の気配があちこちに。


Re: 第132回投稿,冬の里2 sneaker - 2017/02/12(Sun) 14:43 No.12862   HomePage

>KNakajimaさん
こんな気配がもうすぐと思っていたら、このところの雪騒ぎでまた冬景色に逆戻りです。


第132回投稿,蝶 投稿者:KNakajima 投稿日:2017/02/08(Wed) 08:02 No.12830  

F4ホワイトワトソン300g
ミクストメディア



Re: 第132回投稿,蝶 キノ - 2017/02/08(Wed) 18:23 No.12832   HomePage

おやおや、極めて偶然、昨夜同じ綿花をモチーフにした静物を描きました!造形的に、いやデザイン的にお見事です。


Re: 第132回投稿,蝶 ふたば - 2017/02/09(Thu) 22:36 No.12837  

余白の取り方がいいですね。黄色い蝶が可愛いです。


Re: 第132回投稿,蝶 tm - 2017/02/10(Fri) 09:58 No.12841  


     棉の実や蜜は何処に宿せしか

面白い構成ですね。蝶が棉の実に尋ねています。


Re: 第132回投稿,蝶 KNakajima - 2017/02/11(Sat) 20:54 No.12860  

●キノさん、先月買った綿のみです。偶然ですね。
●ふたばさん、黄色い蝶は最後に描き加えました。
●tmさん、この蝶と綿の実とは無関係ですが構図構成に綿の実を使いました。


第132回投稿,陶器と綿花 投稿者:キノ 投稿日:2017/02/08(Wed) 18:26 No.12833   HomePage

そして描いたのがこれ。ちょっとブルーの布切れをバックに。
ある仲間がオジサンの焼いた花瓶を描いてくれないか、とのリクエストに答えたものです。



Re: 第132回投稿,陶器と綿花 ふたば - 2017/02/09(Thu) 22:40 No.12838  

落ち着いた色合い。背景と花瓶の取り合わせがとっても粋です。
このブルーの出し方を勉強したいけど、平塚までは通えないです。


Re: 第132回投稿,陶器と綿花 とし坊 - 2017/02/10(Fri) 07:03 No.12839  

アクリルのような肌合いですが水彩ですか?
すごく新鮮に感じました。


Re: 第132回投稿,陶器と綿花 tm - 2017/02/10(Fri) 10:12 No.12843  


      棉の実やすでに温みを宿しおり

バックのブルーも光を帯びて美しいですねー。白く輝く棉の実のホワイトはマスキングか着色か、どちらでしょう?


Re: 第132回投稿,陶器と綿花 キノ - 2017/02/10(Fri) 11:59 No.12845   HomePage

ふたばさん、勉強したいなどと畏れ多いこと、何のことはありません、コバトブルーにちょい赤ですよ。それとは別に再度お会いしたいですね〜!

とし坊さん、いいえェ〜、全部透明水彩です。ありがとうございます。

tmさん、ご名答です、大きな筆で花瓶までマスキングです。一気にバックが塗れるので気分爽快ですし、あっとうまに描けてしまいます。
従いまして花瓶のネックに落とした白以外はホワイトは使用しておりません。綿花の淵はまだバックが湿っているうちにティッシュでソっと拭き取りました。因みにバックのブルーは洗いざらしのバスタオルで〜す(-_-;)。


Re: 第132回投稿,陶器と綿花 sneaker - 2017/02/10(Fri) 17:55 No.12849   HomePage

深みのあるブルーがいいですね。影が効いていて、またいい。


Re: 第132回投稿,陶器と綿花 KNakajima - 2017/02/11(Sat) 20:45 No.12857  

影がいいです。主題を引き立てて立体感がばっちりです。


第132回投稿,栃の葉に集まる   投稿者:KNakajima 投稿日:2017/02/02(Thu) 20:22 No.12781  

アルシュ300g26×36cm ミックスメディウム
(鉛筆、透明水彩、パステル。フロッタージュ・コラージュ)



Re: 第132回投稿,栃の葉に集まる   キノ - 2017/02/02(Thu) 21:58 No.12784   HomePage

ますます華麗、絢爛のファーブル先生健在ですね〜!


Re: 第132回投稿,栃の葉に集まる   ryuu - 2017/02/03(Fri) 05:15 No.12788   HomePage

おや もう春の装いですね


Re: 第132回投稿,栃の葉に集まる   とし坊 - 2017/02/03(Fri) 07:22 No.12791  

ほんとうにこういう春いろが溢れる季節が待たれます!


Re: 第132回投稿,栃の葉に集まる   ふたば - 2017/02/03(Fri) 08:43 No.12793  

トチは春になるとベットリと樹液が出てきますが、蝶はその樹液に集まって来るのでしょうか。


Re: 第132回投稿,栃の葉に集まる   sneaker - 2017/02/03(Fri) 09:58 No.12794   HomePage

新春をことほぐ揃い踏みの風情、この蝶はインドネシア産だそうですね。
調べて楽しんでます。


Re: 第132回投稿,栃の葉に集まる   渡部 - 2017/02/03(Fri) 11:09 No.12796  

ご無沙汰しています。この蝶の翅の長い尾は珍しいのでしょうか。地球上には本当に珍しい蝶がたくさんいるのですね。


Re: 第132回投稿,栃の葉に集まる   KNakajima - 2017/02/03(Fri) 19:08 No.12799  

コメントありがとうございます。
●キノさん、今年はペースが遅いです。
●ryuuさん、バックの色がそんな感じ・・・。
●とし坊さん、待ち遠しいです。
●ふたばさん、種類が決まっているようです。
●sneakerさん、オーストラリアあたりまで生息しているようです。
●渡部さん、アゲハの仲間は長い尾のものが多いですね。

〇白黒の4頭の蝶はグラファイト・アンドロス
左下から時計回りに
ミチオシエ(はんみょう)、ヨーロッパキチョウ、左上2頭ヨーロッパキチョウ、アオバセセリ(葉っぱの上)、トラガ、モンカゲロウ、クサカゲロウ(飛翔3頭)



Re: 第132回投稿,栃の葉に集まる   tm - 2017/02/04(Sat) 09:40 No.12803  

「人間に先取りさせるな栃の蜜」とばかりに群がる昆虫たちの、逞しい生命力を感じます。栃の葉が美しい!
一月の中旬、寒い宇治川畔に乱舞するツバメの群れを見て驚きました。越冬ツバメもいるのですねー。


Re: 第132回投稿,栃の葉に集まる   KNakajima - 2017/02/07(Tue) 23:05 No.12828  

●tmさん、ありがとうございます。
そうですか…越冬つばめですね。
私が住んでいる入間市ではヒメアマツバメが越冬しています。


第132回投稿,雪のマローヤ峠遠望 投稿者:tm 投稿日:2017/02/04(Sat) 20:28 No.12813  

取材で訪れた所のライヴ映像をチェックしていたら、偶然美しい雪景色に出会いました。サン・モリッツ近くの山上カメラ(’17/1/25日のスイス政府観光局ライヴ映像)から起こしました。

透明水彩、F4ウォーターフォード



Re: 第132回投稿,雪のマローヤ峠遠望 ryuu - 2017/02/05(Sun) 05:48 No.12815   HomePage

氷河の跡でしょうか 絵の具の擦れ具合がはまってますねぇ


Re: 第132回投稿,雪のマローヤ峠遠望 ふたば - 2017/02/05(Sun) 15:51 No.12819  

こんなライブ映像があるんですね。大自然の力を感じます。
一句詠みたいところですが、悲しいかなtmさんのような才能がありません。


Re: 第132回投稿,雪のマローヤ峠遠望 sneaker - 2017/02/05(Sun) 19:47 No.12821   HomePage

伸びやかな筆遣いに魅了されます。
スイスをよくご存じでなければ描けませんね。


Re: 第132回投稿,雪のマローヤ峠遠望 キノ - 2017/02/05(Sun) 20:59 No.12823   HomePage

先日、駅前でインディオ二人組が例のパンフルート(葦笛)とケイナ(縦笛)で「コンドルは飛んでゆく」を演奏しており、テーブルに盛ってあった葦笛を衝動買いしてしまいました。そして突然風邪をひいて、息を吐くのが苦しくて、練習が出来なく、やっと手にとり始めた今日この頃ですが、もし「コンドル・・・」が吹けるようになった暁のイメージがこの作品と重なります。これを待ち受け画面にして、明日から練習に励みます(ちなみに小生、音符を全く読めず、ハーモニカもままならない楽才です)。


Re: 第132回投稿,雪のマローヤ峠遠望 tm - 2017/02/06(Mon) 10:24 No.12824  

ryuuさん    有難うございます。スイスには氷河が削り去ったような地形が至る所にあります。ここもその一つでしょうね。5〜6程の湖が連なってあるとても美しい所です。

ふたばさん   スイスは観光立国だけあって、集客のため魅力的な各種の施設を備えていますが、このネットによるライヴ映像は、居ながらにしてスイス風景を愉しめる有り難い物です。

sneakerさん  いやいや、たとえスイスを知らなくてもこんな映像を見せられたら誰でも描ける代物です。サンセットの素晴らしい映像もゲットしてありますので、追々描いてみようかと思っています。

キノさん    私の友人の画家はチリでインディオの笛ケーナに魅了され、以来旅行時にはいつもリュックにケーナ一本入れ、スケッチに疲れると「コンドル、、、」を吹いていました。彼も音符なしの実に見事な演奏振りでしたよ。
今年はインフルエンザが猛威を振るっている由、早いご回復を祈っています。正月早々に私も見舞われましたが、何とか回復したようです。  


Re: 第132回投稿,雪のマローヤ峠遠望 キノ - 2017/02/06(Mon) 20:43 No.12827   HomePage

嬉しいな、ボクと同じ気持ち(音符が読めないとはボクには最高の激励!)を持った画家がおられるとは!ああ、でもケーナにしておけばよかったかな!
それにしてもバカですね〜、そこそこ高価(?)な笛を衝動買いしてしまって、うまく吹けない、そこで八つ当たり、次の週、同じ場所で冗談交じりに、「これちゃんと吹けるのかボクの目の前で試して見せよ」とリクエストしたらちゃ〜んと素敵なメロディ〜が。疑ってゴメンナサイ。
演奏している彼らはボリビアからと言っていました。

p.s.いっけない、良く読んだら、tmさんのご友人、楽譜を持って旅行していないだけで、ボクみたいな楽譜文盲ではないのでしたね、これまた失礼!



第132回投稿,焼岳 投稿者:キノ 投稿日:2017/02/04(Sat) 22:41 No.12814   HomePage

数年前に訪れた晩秋の上高地、地理と山とに不案内なのでこれ、焼岳で当たっているのでしょうか。手慰みに1時間ほどで。
Cotman F4



Re: 第132回投稿,焼岳 ryuu - 2017/02/05(Sun) 05:50 No.12816   HomePage

たぶん もう少し奥の「明神岳」だと思うんですが にしてもこれで1時間とは 山岳画家で通るんでは・・


Re: 第132回投稿,焼岳 ふたば - 2017/02/05(Sun) 15:46 No.12818  

筆に勢いがあって一つも無駄がありません。配色も鮮やか。絵とはかくありたいものです。


Re: 第132回投稿,焼岳 sneaker - 2017/02/05(Sun) 19:44 No.12820   HomePage

黒が効いてます。晩秋らしいコントラストの強さ!


Re: 第132回投稿,焼岳 キノ - 2017/02/05(Sun) 20:52 No.12822   HomePage

ryuuさん、ありがとうございます。そうですか、明神岳!確認いただいたうれしさと、不案内な恥ずかしさで一杯です。そういえば河童橋から川(これ、梓川ですよね?これも怪しいかな)を小一時間さかのぼったところでした。

ふたばさん、いいえェ〜、衝動的にすでに描いた絵の裏側でのいたずら描き、お山は濃いめの色を落としてからクレジットカードで削ったものです。こんなところでもクレジットカードが必要なんですよ(笑)。

sneakerさん、カラマツのサラサラと散る音が今も耳の底に残っているぐらい晩秋でした。


Re: 第132回投稿,焼岳 tm - 2017/02/06(Mon) 10:34 No.12825  

これより奥へ入るべからず、と凄味を感じさせる絵です! 鋭い岩山も素人が来る所ではないと言っています。この表現にクレジットカード使用とは!大変勉強になりました。


Re: 第132回投稿,焼岳 キノ - 2017/02/06(Mon) 20:23 No.12826   HomePage

tmさん。この画法、Amexは受け付けません、Visa, Mastercard、OK(笑)。そしてこの岩山は何だかホルモン焼きの腸みたいで自分で見ていて気持ち悪いです。


第132回投稿,陽は西に 投稿者:sneaker 投稿日:2017/02/02(Thu) 12:16 No.12777   HomePage

 隣市につながる国道246号線の付近には、こんな谷戸がひっそりと広がっています。

  F4 vifArt 透明水彩



Re: 第132回投稿,陽は西に KNakajima - 2017/02/02(Thu) 19:18 No.12779  

谷戸の雰囲気出ています。もうすぐ春のような。


Re: 第132回投稿,陽は西に キノ - 2017/02/02(Thu) 22:04 No.12786   HomePage

ちょっと引いた遠景もまた素晴らしいですね〜。sneakerさんの風景画を拝見するたびに絵道具をひっつかんで出かけようと玄関を出たとたんの寒さにすごすごと後ずさりの連続です。


Re: 第132回投稿,陽は西に ryuu - 2017/02/03(Fri) 05:15 No.12787   HomePage

谷戸って ずっと地名だとばかり思ってました 地形なんですね 横浜丘陵地には谷戸と名の付くバス停がいっぱいあるそうですね ネットの受け売りですが・・信州にもあるか調べてみます


Re: 第132回投稿,陽は西に ふたば - 2017/02/03(Fri) 08:40 No.12792  

春を待ちながらも、厳しい冬もまた楽しんでいるようないい雰囲気が出ています。


Re: 第132回投稿,陽は西に sneaker - 2017/02/03(Fri) 10:46 No.12795   HomePage

>KNakajimaさん
谷戸とは言いづらいような窪地ですが気に入っています。いくらか春めいてきたところです。

>キノさん
早く日陰でも腰が据えられるようになるといいですね。

>ryuuさん
関東は丘陵地が多く、地名も、地域によって「谷戸」といったり「谷津・谷地」といったりいろいろですが、神奈川では「谷戸」が多いようです。鎌倉では扇ヶ谷などのように「谷」を「やつ」と読んだりしていますがね。
概して絵にしやすい地形で、楽しんでます。

>ふたばさん
そうですね、太陽の位置が低いせいで、風景の明暗がくっきりしているのが面白い季節でもありますね。


Re: 第132回投稿,陽は西に tm - 2017/02/04(Sat) 09:55 No.12805  


     風緩み谷の鶯声立つや

鶯の声を聞くには少し早いけれども、どこかに春が来そうな期待を感じます。


Re: 第132回投稿,陽は西に 渡部 - 2017/02/04(Sat) 14:13 No.12808  

画面手前を大きく切り取った樹の影部分が画面を締めていて良いコントラストトだと思いました!


Re: 第132回投稿,陽は西に sneaker - 2017/02/04(Sat) 17:58 No.12812   HomePage

>tmさん
里山は、まだまだ眠りから覚めてくれませんね。日向にいても、風が冷たくて。

>渡部さん
実景はもっと寒々とした日陰でした。コントラストを緩めて描きましたが、このくらいでしょうかね。


第132回投稿,丘の上の一軒家 投稿者:キノ 投稿日:2017/01/31(Tue) 18:12 No.12763   HomePage

131回で掲載した遠景の一軒家(#12473進駐軍)にまだこだわっています。
今度は玄関先まで接近、冷たい霧雨が降っていて陰鬱なお天気ですが、能天気な性格なのに、時折こうした暗〜い雰囲気が無性に
恋しくなるのです。



Re: 第132回投稿,丘の上の一軒家 tm - 2017/02/01(Wed) 17:54 No.12764  


       時航り訪ねし生家や冬木立

心に残る映画のエンディングのような情景! この人はこれからどのような日々を送るのでしょうか?味わい深い大人の物語を感じさせます!


Re: 第132回投稿,丘の上の一軒家 KNakajima - 2017/02/01(Wed) 20:52 No.12765  

一瞬ビュッフェを連想。
味わいのある絵ですねえ。
やや仰ぎ見るような視線の先は・・・・。物語の始まりか終焉か。


Re: 第132回投稿,丘の上の一軒家 ふたば - 2017/02/01(Wed) 21:27 No.12766  

濡れた路面の表現に魅せられました。


Re: 第132回投稿,丘の上の一軒家 ryuu - 2017/02/02(Thu) 07:47 No.12767   HomePage

西田佐知子のあの歌を連想しました ちょいと違いますかねぇ


Re: 第132回投稿,丘の上の一軒家 渡部 - 2017/02/02(Thu) 10:10 No.12772  

ハリソン・フォードのTHE UNDER THE BENEATHを思い出しました。なんでだろう???ホラー映画だったんですけど^^;


Re: 第132回投稿,丘の上の一軒家 sneaker - 2017/02/02(Thu) 12:09 No.12775   HomePage

細かい配慮に目がいきます。地面の線の僅かな傾斜が、丘の上であることを感じさせてくれます。
静かですが充分にドラマチックですね。


Re: 第132回投稿,丘の上の一軒家 キノ - 2017/02/02(Thu) 21:56 No.12783   HomePage

tmさん、すっごくしみじみとしたお歌をありがとうございます。
「時航り」と言う言葉、読めず、難しかったのですが、当てずっぽうで「わたる」と引いたら出てきたではないですか、嬉しかったですね。「ずいぶん久しぶりに」と言うような意でよろしいのでしょうか?

KNakajimaさん、ビュッフェとはまたうれしい。あのシュールさはどこか惹かれます。
物語では、この隠れ家へ連れて行ってくれた美人(レインコートの人)は実は追いかけてくるマフィアの手先で、このあと家の中で惨劇が繰広がるという、バカバカしいものですから終焉ですね(笑)。

ふたばさん、この水たまりは勝手に創作したものですが雨降りなので良いかなと。

ryuuさんも同世代だな〜、「♪あかしや〜の雨の止むとき」でしたっけ?ともあれ雨を感じていただけでももっけの幸いです。

渡部さん、おっと、こちらはハリソン・フォードときましたね〜!残念ながらこのタイトルの映画は記憶にありませんが、やはり雨模様の暗いやつですかね、これはダスティンフォフマンのマラソンマンです。

sneakerさん、さすがは風景画の巨匠、本人があまり気がつかないところに鋭い観察、ありがとうございます。


Re: 第132回投稿,丘の上の一軒家 tm - 2017/02/04(Sat) 10:01 No.12806  

キノさんは言葉のセンスも見事です
 仰る事はその通りです


第132回投稿,御神湯 投稿者:ryuu 投稿日:2017/02/02(Thu) 07:53 No.12769   HomePage

諏訪大社の御手洗です 温泉です
F4 ホワイトワトソン 透明水彩 4時間



Re: 第132回投稿,御神湯 渡部 - 2017/02/02(Thu) 10:12 No.12773  

湯気の表現が凄い!!!どうやってやるんですか?!コレ???


Re: 第132回投稿,御神湯 sneaker - 2017/02/02(Thu) 12:11 No.12776   HomePage

幻想的ですねぇ。大づかみな表現が効果的です。


Re: 第132回投稿,御神湯 ふたば - 2017/02/02(Thu) 12:17 No.12778  

この迫力ある表現力を学びたいです。


Re: 第132回投稿,御神湯 KNakajima - 2017/02/02(Thu) 19:20 No.12780  

湯気と右側の氷・・・あったかい・・・寒い・・・感じ出てますねえ。


Re: 第132回投稿,御神湯 キノ - 2017/02/02(Thu) 22:01 No.12785   HomePage

最初に拝見したときにはどなたか巨匠の絵画と見まごうばかりの迫力を感じました。大胆な構図、コントラストの妙、背景の心地よいあしらい、なにより暖かそうな温泉の湯気に癒されました。


Re: 第132回投稿,御神湯 とし坊 - 2017/02/03(Fri) 07:19 No.12790  

ひえ〜〜、奥に見える社のコントラストがたまりません!


Re: 第132回投稿,御神湯 ryuu - 2017/02/04(Sat) 08:23 No.12801   HomePage

渡部さん:UPした後 平筆で消すだけですヨ まあブルーやバイオレットを薄く載せますが・・
sneakerさん:さあお参りするぞ って気にはなりますねぇ
ふたばさん:表現力はあまりお薦めできませんが モチーフンが良いんでしょうね
KNakajimaさん:ほんとすぐ風邪ひきそうです
キノ さん:びっくりするほどの美辞麗句に頭が大混乱しています この絵はコントラストが命 これも言い過ぎですね トホ
とし坊さん:あちらの方ではよく見させてもらっています


第132回投稿,グランジュテ 投稿者:渡部 投稿日:2017/01/29(Sun) 16:09 No.12734  

大変ご無沙汰しています。更新だけで顔も出さずすみません。何とか元気です!

日本画用楮和紙、透明水彩 サイズSMぐらい



Re: 第132回投稿,グランジュテ ryuu - 2017/01/30(Mon) 08:05 No.12739   HomePage

ひえ〜〜 空中を飛んでいるんでしょうか! まさか!


Re: 第132回投稿,グランジュテ sneaker - 2017/01/30(Mon) 11:17 No.12741   HomePage

ジュテの一瞬ですか、いいですね。下部にもっと空間が欲しいような…。

いつもお世話になっています。


Re: 第132回投稿,グランジュテ ふたば - 2017/01/30(Mon) 12:11 No.12742  

今年の渡部さんを象徴しているような!!


Re: 第132回投稿,グランジュテ 渡部 - 2017/01/30(Mon) 15:10 No.12748  

ryuuさん、sneakerさん、モデルさんは空中を飛んでいました〜〜、が、紙が寸足らずで跳躍の浮遊感が消えてしまいました!

ふたばさん、今年は是非とも跳んで障子を蹴破りたいぐらいです。(家で練習して本当に蹴破った10代の頃があります)


Re: 第132回投稿,グランジュテ とし坊 - 2017/01/30(Mon) 17:19 No.12751  

バレエに限らず、ダンサーの体って奇跡みたいですね。
先日映画「バレエカンパニー」を再見し、つくづくそう思いました。
やわらかく引き締まったからだの動きが素敵です。


Re: 第132回投稿,グランジュテ キノ - 2017/01/30(Mon) 20:53 No.12756   HomePage

健康番組オタクの家内が今も観ている「背中で握手」とか、「両手地面つき」とか、「あんたもやって見なさい!」と言う罵声を背中に小部屋に逃げ込みました。今更そんな無理なことして命を縮めたくないので。でもこの真っ平らな開脚は見ていても爽やかですし、比べることに興ざめですがお相撲さんも地べたで出来るそうですね。嗚呼、こんな軽やかなバレーの舞台を最後に見たのはいつだったかな〜。


Re: 第132回投稿,グランジュテ tm - 2017/01/31(Tue) 09:16 No.12761  


     平成の天女の舞ひや春隣

いいですねー。若い力が漲っています。
面倒なサイト管理いつもお世話になり有難うございます。


Re: 第132回投稿,グランジュテ 渡部 - 2017/02/02(Thu) 08:50 No.12770  

>とし坊さん、本当にたゆまぬ努力の賜物な体ですよね、昔は1日練習を休むと3日さぼったのと同じとか凄い厳しかったですね。現代の日本人はスタイルが欧米並みになり、あまりハンデは無いようです。羨ましい!!

>キノさん なんとやらの冷や水になる恐れがありますのでくれぐれもご自愛を(笑)意外にキノさんはバレエも鑑賞される方だったのですか。

>tmさん、春先取りの句もつけて頂き有難うございます。今年も裏方のみですがどうぞよろしくお願いします。


Re: 第132回投稿,グランジュテ キノ - 2017/02/03(Fri) 21:16 No.12800   HomePage

蛇足: まさしくそのなんとやらですので気をつけます。バレエと言っても、駐在中、ニユーヨークのリンカーンセンター・シティバレーシアターに年末になるとかかる「クルミ割り人形」を家族中で観に行ったぐらいです。


第132回投稿,雪景色もうひとつ 投稿者:とし坊 投稿日:2017/01/30(Mon) 17:12 No.12750  

先日の豪雪、もうひとつ描きました。
おかげさまでその後暖かい日が続き、溶け始めています。
「雪掘り」(この表現ぴったりです)に腕、腰、だいぶ酷使しました。
細長い屋根のようなものはソーラーです。




Re: 第132回投稿,雪景色もうひとつ キノ - 2017/01/30(Mon) 20:59 No.12757   HomePage

うらめしいドカ雪が一時矛を納めた雪空とカラスがお腹をへらして上空から獲物を探す、(ソーラーパネルは置いておいて)何やらドラマチックな一瞬をとらえて見事です。


Re: 第132回投稿,雪景色もうひとつ とし坊 - 2017/01/31(Tue) 08:53 No.12758  

キノさん、ドカ雪のおかげでソーラーパネルもなにやら趣のあるものに変身してくれたようです。
ところで夏に同じ場所でまたやりますが、ご案内さしあげていいですか。


Re: 第132回投稿,雪景色もうひとつ tm - 2017/01/31(Tue) 09:00 No.12759  


       雪霽れて万物世界動き出す

中央の電柱が「兆」の字に見え、世界が動き始める予兆を感じます。


Re: 第132回投稿,雪景色もうひとつ とし坊 - 2017/01/31(Tue) 15:54 No.12762  

tmさん、そうですか。言われてみればなるほどと思いました。
いい方向に動くといいのですけどねえ。ありがとうございます。


Re: 第132回投稿,雪景色もうひとつ ryuu - 2017/02/02(Thu) 07:48 No.12768   HomePage

いろんな色を使った空がお気に入りです


Re: 第132回投稿,雪景色もうひとつ 渡部 - 2017/02/02(Thu) 10:07 No.12771  

画面の隅にうっすら見える青空が大気の清涼さを醸していて良いですね!


Re: 第132回投稿,雪景色もうひとつ sneaker - 2017/02/02(Thu) 11:35 No.12774   HomePage

雪もよいの空に目を引かれます。画面に動きを与えていていいですね。。


Re: 第132回投稿,雪景色もうひとつ とし坊 - 2017/02/03(Fri) 07:18 No.12789  

ryuuさん、渡部さん、sneakerさん、空へのコメントありがとうございます。写真からですが、一番ドラマチックな空を選びました。烏はおまけです。


第132回投稿,霽れ行く朝霧 投稿者:tm 投稿日:2017/01/27(Fri) 15:10 No.12718  

最近は暗いニュースが多くて気が滅入りそうなので、またまた季節外れの風景ですが、こんなのを描いて気分転換を図っています。
今頃は一面の白銀に包まれている、エンガデン、セントの眺望です。

透明水彩、F6ファブリアーノ



Re: 第132回投稿,霽れ行く朝霧 ふたば - 2017/01/28(Sat) 09:10 No.12723  

神の造りたもうた大自然と、その一部をお借りした人間のささやかな営みとの対比が巧みに表現されています。


Re: 第132回投稿,霽れ行く朝霧 sneaker - 2017/01/28(Sat) 17:32 No.12726   HomePage

雲の様子と前景の草の向きから、爽やかな風がこの広大な風景を吹き渡る気配を感じます。
おおいに気分の乗った作品とお見受けします。


Re: 第132回投稿,霽れ行く朝霧 キノ - 2017/01/28(Sat) 23:36 No.12731   HomePage

ボクがシコシコとボロ鞄を描いている時にこんな雄大、壮大な風景画をものされておられたとは!!!
麓の箱庭のような愛らしい村、それもまったく手抜きされていない、もうひれ伏すしかありません。


Re: 第132回投稿,霽れ行く朝霧 tm - 2017/01/29(Sun) 09:50 No.12732  

ふたばさん   有難うございます。背景の岩山はリシャーナ、ピソックなどいずれも3,100m級のエンガデンアルプスの山々です。集落と向かいの山麓との間にはイン川の流れる渓谷が走っています。

sneakerさん  朝のさわやかな風が心地よい日で、これから壁絵探しに行く気持ちを奮い立たせてもらいました。

キノさん    イエイエ、キノさんのお宝のような年代物の鞄こそ新鮮なエネルギーを発散させています。
視界不透明な世情ですが、こんな物を描いて精神の平衡を得ようとしています。彼の国は民主主義を奉じているのに、まるで独裁者のような振る舞い!議会はいったい何をしているのでしょうね?


Re: 第132回投稿,霽れ行く朝霧 渡部 - 2017/01/30(Mon) 15:06 No.12747  

tmさんの描かれる風景画の青い空色が本当に清涼感があって、いつ見ても絵から風が吹いてくるようなんです。やはり現地に立って眺めた人でないと描けないんでしょうね。


Re: 第132回投稿,霽れ行く朝霧 とし坊 - 2017/01/30(Mon) 17:23 No.12753  

いつもながらの人間世界をはるか凌駕したような別世界。
そこにこれまた下界から隔離されて平和に暮らす町(いや村でしょうか)
こういうところにいると、ものの考え方もずいぶん変わるのでしょうね。


Re: 第132回投稿,霽れ行く朝霧 tm - 2017/01/31(Tue) 09:13 No.12760  

渡部さん    有難うございます。こんな絵ばかり描いて、憂き世の中の気分を晴らしています。

とし坊さん   そうですねー。こういう所に棲んでいる人たちが、教会の尖塔をアルプスの高さにまで造り上げたいと考えるようになった、という人も居ますね。

[直接移動][1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][21][22][23][24][25]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -
- php resize -